« ぼーじょれ解禁! | トップページ | 水曜はマルシェの日♪ »

2010年11月22日 (月)

コンサート コンサート

今週末は、本当に沢山の興味深いコンサートがあったので、
久しぶりにコンサート三昧で過ごしましたnote

金曜夜は、Luis de Pabloというスペインの作曲家の80歳アニバーサリーコンサート、
土曜日は大好きなストラビンスキーのコンサート×2回、
日曜日はプロコフィエフのコンサート×2回


Img_2453

Img_2452


お腹いっぱい!!状態で、ただいまちょっと疲れ気味です。

(本当は、他にも行きたいコンサートやダンスの公演等が3つ以上…
聞きたいものが重なると本当にもどかしいbearingです。)


聞きにいって改めて
一人の作曲家の作品を知るって新しい発見沢山だし、
演奏者としてもとても大事な事だなぁ。。と思いました。


そして思い返せば、私、
美術でも一人の作家の作品を集めた企画展が好きで、結構通っている事が多かったり。。。

ゴッホ、モネ、ルオー、ロスコ、ピカソ、クレー、伊藤若冲、曾我蕭白、田中一村、伊砂利彦、加山又造、…
他にも絵本作家さんとかいろいろ行ってるなぁ、、、
とか思い出しながら、演奏を聞いていました。

(演奏会でもベリオのセクエンツァばかりのものや、ドビュッシーの前奏曲のコンサート、武満さんの没後10周年企画など印象深いものがいくつもあったり。。)

その作家の、若いとき→絶筆まで
だんだん作風が変わって行く様子を追って見ていると、
それまで知っていた作品でも見え方が変わったり、
新しい発見があったりするのが
私にとっては本当に楽しいことなんです。


きっと演奏でも同じですね。同じ作品でも、向き合う度に新しい発見があったり。。
私の演奏はどんな風に変わって行けるのかな〜?
いい方向に変わって行ければいいなぁ。。

昨日、今日のロシア作曲家企画は、
ピアノ中心の演奏会でした。

本当に素敵な演奏者の演奏で聞けて幸せでしたし、
私自身、久しぶりに「ピアノのコンサートを聞いたな〜。」と思いました。

なので、大好きなストラヴィンスキーの「春の祭典」や「火の鳥」もピアノ編曲で聞きました。

本当に素敵な演奏者で演奏も本当素晴らしかったのですが、
やっぱり、あれらは『オーケストラのため』の作品なんだな〜と言う事がよくよく分かりました。

逆に、ピアノ作品は、本当に本当にこれはピアノのための曲なんだな〜という事も分かりました。

本当にいい演奏で聞けたからこそ、このことが分かったと思うので、
連続で聞きにいってよかったなぁ。

作曲家のイメージが伝わって来るって本当にすごい事だ〜っshine

と思いました。

ついでだから、
ショスタコーヴィチまであったらよかったのにな〜。。なんて欲張ってみたり。。


余談ですが、
土日のロシア企画コンサートで、私はプチラッキーheartに恵まれました。

両日2公演、両方聞くためにはその都度(計4回)チケットを買う必要があったのですが、
なんと、

「もしかして、今からチケット買うんだったら、チケット余ってるんだけど…」

とコンサートのチケットをプレゼントpresentしてもらったんです。
しかも、土曜に1回、日曜に1回。。

全然見ず知らずの別々の方からいただいたのですが、
チケットがきっかけで、少しお話することもできたり。。

私、そんなに「聞きたい〜〜」オーラ出して会場にいたのかしら?coldsweats01

でも、なんだか最近、
自転車で転んだりweep(←怪我はしなかったんですけど)、
手続きで上手く行かなかったりで凹むことも多かったので、
人の優しさを感じられて、ちょっと心が元気になる出来事でしたclover

Merci beaucoup!!
チケットくださった方々、
本当にありがとうございました〜っshine

« ぼーじょれ解禁! | トップページ | 水曜はマルシェの日♪ »

♪音楽・フルート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567294/50097192

この記事へのトラックバック一覧です: コンサート コンサート:

« ぼーじょれ解禁! | トップページ | 水曜はマルシェの日♪ »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

YouTube

  • ベルトラン:「エクトラ」より第2楽章
  • ベルトラン:「エクトラ」より第3楽章
  • 細川俊夫:垂直の歌
  • シャリーノ:歓喜の歌
  • フォーレ:シチリアーノ(シシリエンヌ)
無料ブログはココログ