« ふらんす語の本 | トップページ | バカンス@おふらんす »

2012年2月17日 (金)

お仏蘭西料理

先週末のこと。。

今までも何度かお邪魔させていただいている

Lycée hôtelier Alexandre Dumas

またまたご招待していただいて、

プチコンサートして参りました。

 

そしてまたお昼から美味しいフルコースをいただいてしまったのですが、

(というか、

デザートタイムで演奏したので、

どちらかというと、そもそも本末転倒だったのですが。笑)


今回のメニューは、


なんと、、、、、


カエル

に 

ザリガニ
 
 
 bearing dash bearing dash bearing 
 
 食材名だけ聞くとなかなか自ら食べる勇気が出ないけどdespair

これだけ美味しそうにお料理されて出て来ると
 
挑戦せざるを得ませんっ
 
 


 
Img_4484_12
 
 
Img_4485_3
 
 

カエルはフランスに来て2回目、

ザリガニは初体験でございましたcatface
 

もちろん、どちらも完食delicious

とても美味しくいただきましたheart04
 
(写真撮り忘れましたが、牡蠣のサヴァンソースもいただきましたcatface
 
 

ザリガニは食べるとこは少なかったけど、

他のの甲殻類と同じく、美味しくて
 
ソースのだしにも最適flair

 

私、ザリガニと聞いてカエルが出て来た時よりもオノノイてsadいたら、

招いてくれた方が、

『日本では食べないの?

確かアメリカのザリガニはフランスのとは種類が違って美味しくないから、

アメリカでもザリガニは食べないんだよ』

と言ってらしたけど、

日本でも食べないのはやっぱり種類が違うのかな?

 
カタツムリsnail(エスカルゴ)もフランスでは良く出るけど、

日本では食べませんよね?
 

 
もしかして

私が知らないだけで日本でも食べるのかしら??

 
 
う〜んっheart01

ともかく、美味しい時間でございました。

 lovely lovely lovely
 
 
 
もう一つ、

おベンキョになったのは、

ワインwine(特に発砲系)飲んでからフルート吹くと、

とんでもなくアルコールがまわる事を実体験…coldsweats01
 
(そういえば年末にも、同じような事してまわってた事あったなぁ。。sweat02
 
 
考えれば当然なんですけど。。

いろんな意味で、お仏蘭西で鍛えられておりますっっ


« ふらんす語の本 | トップページ | バカンス@おふらんす »

♪お気に入りぐるめ」カテゴリの記事

♪音楽・フルート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567294/53973804

この記事へのトラックバック一覧です: お仏蘭西料理:

« ふらんす語の本 | トップページ | バカンス@おふらんす »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

YouTube

  • ベルトラン:「エクトラ」より第2楽章
  • ベルトラン:「エクトラ」より第3楽章
  • 細川俊夫:垂直の歌
  • シャリーノ:歓喜の歌
  • フォーレ:シチリアーノ(シシリエンヌ)
無料ブログはココログ