« 自然の滋養強壮剤 | トップページ | 帰国しました♪ »

2012年6月21日 (木)

ストラスブールカテドラル@オルガンコンサート

あ〜っっ!

っと思ってる間に、

今年も夏至sun

ストラスブールは現在、22時過ぎてから夕焼けが見られますよ。
 
 
6月21日といえば、

毎年恒例、

Fête de la musique の日です。
 

明日は至る所で音楽が聴けるはずhappy01

(私は友人の試験の手伝いに、レッスンやらリハーサル、、また明日も夜まで学校立てこもりになるかな。。

う〜ん、、そう考えると私って、ある意味毎日Fête de la musiqueしてるのかも。。

幸せな境遇です。)

 
 

さてさて、

音楽つながり話題です。
 

今月から8月まで、隔週の金曜日の20:30より

ストラスブールのカテドラルにある、おっきな赤いオルガンの音が聴けるコンサートやってます。

この金曜もやってます。

しかも無料!

詳しくはカテドラルのHPまで↓
http://www.cathedrale-strasbourg.fr/

Dscf00701

 
私は前回1日のコンサートに行って、

初めてカテドラルのオルガンの演奏をちゃんと聴きました。

(いつも見るには見てたんですが。。。)
 
カテドラル全体に響くオルガンのパイプの音色。

いつものカテドラルとは違う雰囲気。
 


でも実は、、、、そのコンサートで一番感動してしまったのは、

ゲストのヴァイオリニストの方が演奏された、
 

J.S.Bach:ヴァイオリンのための無伴奏シャコンヌ d-moll

 
 
なんてったって、曲が素敵すぎる。。すごすぎる。。。
 

始めから鳥肌たつけど

最後にテーマが戻って来たときの何とも言えない、胸が締め付けられるような感じ。。

いつ聞いても涙でそうになるのですが、
 
あの日、カテドラルという別世界の空間で

聴くシャコンヌはいつも以上にインパクト強すぎて、

(もちろん演奏も素敵でした!)

演奏終わってからしばらく拍手も出来ず、何も話せず放心してたのを覚えてます。

 
こういう音楽を聴かせていただいた後に思ういつも思う事。
  

音楽ってすごいな〜。。

 

« 自然の滋養強壮剤 | トップページ | 帰国しました♪ »

♪ストラスブール フランス情報」カテゴリの記事

♪音楽・フルート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567294/54932349

この記事へのトラックバック一覧です: ストラスブールカテドラル@オルガンコンサート:

« 自然の滋養強壮剤 | トップページ | 帰国しました♪ »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

YouTube

  • ベルトラン:「エクトラ」より第2楽章
  • ベルトラン:「エクトラ」より第3楽章
  • 細川俊夫:垂直の歌
  • シャリーノ:歓喜の歌
  • フォーレ:シチリアーノ(シシリエンヌ)
無料ブログはココログ