« お詫び:1月5.6日レクチャー&調整会延期のお知らせ | トップページ | 不本意なクリスマス »

2012年12月21日 (金)

ダイクを聞くと年末気分…は大阪発祥!?

一昨日は、満員のお客さまの会場で、ベートーヴェン:第九演奏会でございましたhappy01

 
Photo
 
 
今回も、
 
合唱団や演奏家の皆さんと新しい出会いや再会も沢山の嬉しい時間でしたshine
 
ありがとうございました confident confident
 
 clover clover clover
 
 
音楽やっていると、
 
「年末」と言えば『第九』=『第九』を聞けば「年末」
 
みたいな感覚があるので、
 
(学生時代から年末になると「ダイク」吹かせてもらってましたので、)
 
一昨日も第4楽章に入ると
 
「あ〜、今年ももう年末なんだなァ…」
 
という感慨の嵐がココロの中に吹き荒れましたが、
 
一方で、
 
でも、この『年末は第九』の風習、フランスではそんなにやってないよな〜。。
 
とうすうす思っていたら、
 
打ち上げでその歴史が判明thunderthunder
 
 
なんと
 
『年末第九』は大阪発祥なんですって!!
 
そもそもは、大フィルさんのお正月お餅代興行だったとかdash
 
 
それが今や、
 
全国的な一大イベントになってるなんてすごいっ!
 
 
関フィルさんでは過去に、
 
11月末から年末までに30回も第九やった年があったとか。。wobbly
 
 
 
ちなみに私のお友達のフランス人も
 
「日本では年末に大勢で第九歌うんでしょ?」
 
と知ってたし。。
 
…ってことは、もしかして世界的にも有名な一大イベント!?
 
 
ともかく、すごいです。
 
 
 
 

« お詫び:1月5.6日レクチャー&調整会延期のお知らせ | トップページ | 不本意なクリスマス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あらあら、こんな可愛いお嬢さんが参加してたんだと、神戸フロイデのバスパートです。会場も、客席も、オーケストラも・・・、とりわけフルートが!(^^)!、そして合唱も、なかなか良い出来栄えの演奏会でした。どうもありがとうございました。

***

コメントありがとうございます(^ ^)
関フィルさんのエキストラで2ndで参加させていただき、ちゃっかり打ち上げまで参加させていただいておりました。

神戸フロイデさん、私は今回初めて聞かせて(ご一緒させて)いただきましたが、スケール大きくて、発音もハッキリで、素敵な合唱団ですね!4楽章途中、吹くのを忘れて思わず聞き入ってしまうところでした。
お客さんも沢山なのに会場の雰囲気とってもよくて、会場もとっても素敵な音響で、思い出の第九になりました。
ありがとうございました!(^ ^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567294/56364218

この記事へのトラックバック一覧です: ダイクを聞くと年末気分…は大阪発祥!?:

« お詫び:1月5.6日レクチャー&調整会延期のお知らせ | トップページ | 不本意なクリスマス »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

YouTube

  • ベルトラン:「エクトラ」より第2楽章
  • ベルトラン:「エクトラ」より第3楽章
  • 細川俊夫:垂直の歌
  • シャリーノ:歓喜の歌
  • フォーレ:シチリアーノ(シシリエンヌ)
無料ブログはココログ