« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月28日 (月)

鴨@長浜

日本滞在のバタバタの中で、なんとか確保した一日!

 
素敵なおねーさまのお誘いで、
 
長浜まで行って参りました。
 
2ヶ月、、
 
いや、もっと前から計画していた今回の
 
目的は…
 
 
この時期しか食べられないという
 
 chick マガモ chick 真鴨 chick マガモ chick
 
Img_6269   
 
お鍋の中には、既に肝やお団子など入っています♪
 
最後に厚く切られた鴨をしゃぶしゃぶして、いただきましたdelicious
 
 
私ったら、食べる事に集中して、
 
鴨肉のアップ、食べる前にcamera撮らせていただくの忘れてましたが…coldsweats01
 
マガモちゃんlovelyです。
 
Img_6271
 
 
 
ずいぶん前からびわ湖では禁漁になって、
 
今は新潟からの仕入れというマガモちゃん。
 
禁漁になる前は
 
肉屋ではなく、お魚屋さんに並んでいたそうです。
 
 
とにかく、 
 
ほんっっっっとうに美味でございましたっshine
 
突き出しで出していただいた、
 
鮒のお造りもコリコリで美味しかった〜heart04
 
 cat cat cat 
 
実は今回、ずいぶん早く日程決めたのに、既に予約で一杯だったとのこと。
 
おねーさまの素晴らしいお力で一室確保していただいたらしいので、
 
本当に感謝ですconfident
 
 
と言う訳で、
 
お召し上がりに行かれる場合は、ご予約はくれぐれもお早めに!
 
 
 chick chick chick 
 
長浜には、
 
『盆梅』と呼ばれる「盆栽の梅」のイベントもこの時期やっています。
 
 
夜がオススメとの事で、夜に鑑賞しようと企んでいたのですが、
 
夜の観覧はまだ始まっていなくて結局断念。。。
 
 
でも最近、何かと慌ただしいdashので
 
本当に久しぶりのオフ気分で息抜きさせていただきました。
 
 
Img_6275
昔ながらの街道筋の町並みが残ってます。
 
Img_6272  
すんごい趣の「長浜タワー」
 
 

2013年1月27日 (日)

戻りました!ストラスブール

無事戻って参りました。

ストラスブール!
 
 
snowはないけど、寒い!!
 
これでも先週よりは寒さがマシになったそうですが…
 
(ちなみに、フランクフルト空港は真っ白の雪でした。)
 
Photo_3
 
 
今朝はMarioセンセに誘われて、
 
ストラスブールフィルの素敵な素敵なピッコリストの
 
Sandrine Poncet先生のコンサートを聞きに行って参りました。
 
Sandrine先生のピッコロは本当に素敵♡
 
音楽もすごく清潔で、お人柄も出ていて、もちろん技術もあって、
 
こういう演奏できるようになりたい〜って思います。
 
かわいいお子さん二人のママでもあるのに、
 
バリバリ活躍されてるところも、本当に尊敬shineですconfident
 
Photo_5
 
 
帰りに町をふらついてみたら、
 
クリスマス市もすっかり終わってしまっているし、
 
今日は日曜日なのでお店も閉まっていて、
 
通りも人がほとんどいなくて、
 
なんだか がらーん としています。
 
 
ヨーロッパの冬って、
 
暗くて長くて重くて淋しいよぉ…
 
って感覚が一気に蘇ってまいりました。。weep 
 
 
明日から早速、学校にレッスンに旅三昧。
 
急遽、マスタークラスにも参加する事になったりして
 
『いつ曲さらうの?』ってくらい息つく暇もなさそうですがsweat01
 
この重くて淋しい冬に負けないようにがんばりま〜す!
 

2013年1月22日 (火)

にょほほほ

今年も堪能させていただきましたsmile

 

 lovely lovely lovely

 
 
Img_6267_2
 
中学時代のセンパイお手製の「鮒鮓」fish
 
 
昨年に引き続き、
 
今年も美味しいお酒と一緒にお送りいただきましたlovely
 
 
お心遣いに感謝!
 
 
去年、クレームいただいちゃったのでsweat01
 
今年は包丁研いでから挑みましたが…
 
やっぱり、お店のように切り分ける事は不可能でございました…wobbly
 
 
昨年の印象とはまたひと味違う感じで、
 
でも美味しくぺろっといただきましたdelicious
 
 
 
コレを考えた先人はすごいなぁ。。
 
そして、こんなのつくれちゃうセンパイもすごいなぁ。。
 
 
とにかく、
 
ありがとうございました!!
 

2013年1月21日 (月)

めぐりあわせ

先週は、毎日憧れの先輩方のお隣でオケ三昧、
 
間にずいぶんご無沙汰していた師匠や友人のコンサートにも行ったり、
 
楽しくてあっという間の時間でしたshine happy02
 
 
 
黛作品はもちろん濃すぎるくらいカゲキなプログラムで、
 
未だに頭にメロディー過ってますがsweat01
 
間の音楽教室でも、
 
スターウォーズにホルストの「惑星」、

チャイコフスキーの「くるみ割り人形」の中の

フルート3重奏で有名な「葦笛の踊り」などなど…

小学校からこんな本格プログラムを、
 
生のオーケストラで聴けるなんてなんて羨ましいっ。。。と思っちゃったり…
 
 
私も初めて生のオーケストラ連れて行ってもらって、
 
プロコの「ピーターとオオカミ」聴いたの覚えているもんなぁ。。
 
 
 pisces pisces pisces 
 
  
コンクール表彰式のお陰で、
 
予定外に長くなった今回の帰国。。。
 
 
今回は、いろんなオーケストラにもお邪魔させていただきましたが、 
 
ほとんど毎回どこかに出掛けると、
 
思わず懐かしい方々にお会いできる機会がたっくさん…
 
高校でお世話になった先生方、高校・大学の同級生や先輩後輩。
 
それが偶然だったりするとなんだか更に嬉しくて…
 
 
それと同じくらいの沢山の方と、
 
音楽繋がりで新しくて嬉しい出会いもあったり。。
 
印象的だったのは、
 
どこのオケでも1人はフランス人の方とお目にかかれた事。
 
よいリハビリになりましたm(_ _)m
 
 
音楽の世界って本当に狭い!!!!!とあらためて感じる日々を過ごしております。
 
 catface catface catface 
 
 
それとは別に、
 
中学時代の同級生や先輩後輩にもばったりお会いしたり、ふと連絡があったり… 
 
 
なんか、今回は、そういう出会いや再会の頻度が多すぎる位多くて
 
嬉しい時間が沢山でした。
 
逆に、結構忙しくてやろうと思った事、
 
会いたいと思ってた人には会えずじまいもしますが。。
 
それもこれも、何かの巡り合わせなんやろな、、なんて思って過ごしています。
 
 
 clover clover clover clover clover
 
日本が楽しくなりすぎて、フランス語も忘れてしまいそうなので、
 
そろそろフランス出国準備をはじめております…がヨーロッパ大雪情報。
 
ストラスブールの先生からも「雪snowすごいよ!!」との連絡。。
 
ちゃんと飛ぶんだろうか…飛行機airplane
 

2013年1月13日 (日)

2月23日(土)「若林千春 作品展 2013」

コンサートのお知らせです♪

 

2013_a4_2

 

   diamond 若林千春 作品展 2013 diamond

 

  clock 2013年 2月23日(土)15:30開演(15:00開場)

 

   foot 青山音楽記念館 バロックザール

 

 

       ticket チケット ticket

 

  一般前売り 3,500円(当日券 4,000円)

  学生前売り 2,500円(当日券 3,000円)

 

      pencil チケット取り扱い pencil

 

  ・ローソンチケット (Lコード 54749)※全国のローソンで購入できます。

  ・青山音楽記念館・・・telephone 075-393-0011

  ・Club KEIBUN滋賀銀経済文化センターtelephone0120-077-516

  flairKEIBUN会員の方は↑サイト経由のお申込で3000円の割引券が使用可能です

  ・カオスモス事務局(メール受付のみ。チケットは当日会場でのお受け取りとなります。)

    →→公演日(2/23@京都 or 3/1@東京)と枚数・お名前・連絡先を明記ください。

    ※3月1日(金)東京公演の詳細はコチラ

 

 

     note プログラム note

 

 ・ Meta-morpho-genesis Ⅰ(2006)クラリネットとヴィオラのために

 ・ 木霊… 隠喩の森 Ⅲ(世界初演)二人のフルート奏者のために

 ・ 母型/遠音(世界初演)ヴィオラとチェロのために

 ・ 同類項/かくれんぼ(2012)フルートと打楽器のために

 ・ 双… 反響Ⅱ(2010)バスクラリネットとチェロのために

 ・ UTU 1 + UTU 2(2001・2002)フルートとチェロのために

 

      note  出演者 note

 

 フルート 中川 佳子(第11回日本木管コンクール第1位/京都市交響楽団副首席奏者)

      若林 かをり(第10回現代音楽演奏コンクール“競楽Ⅹ”第2位)

 クラリネット 上田 希(第68回日本音楽コンクール第1位)

 ヴィオラ 辺見 康孝(世界各国の現代音楽祭に招聘/サントリー音楽財団より佐治敬三賞を受賞)

 チェロ 多井 智紀(現代アンサンブル集団を創設するなど、国内外で新作初演を行う/サントリー音楽財団より佐治敬三賞を受賞)

 パーカッション 畑中 明香(第4回現代音楽演奏コンクール“競楽Ⅳ”第2位)

2013年1月11日 (金)

1月19日(土)第2回京都仏教音楽祭

来週ですが、
 
下記コンサートに出演させていただくことになりました。
 
なんと、
 
黛敏郎作品のみ5曲の濃い濃〜い公演!
 
 
高校の時からよく聞きにいってたオーケストラの中で
 
仲良くしていただいている憧れの先輩のお隣で、
 
演奏させていただけるのは幸せですhappy02 happy02 
 
 
実は以前、京響エキストラで呼んでいただいたときも
 
黛作品「涅槃交響曲」(今回はやらない作品です)だった記憶。。
 
これもご縁でしょうか。。
 
 
 
17日には音楽鑑賞教室で別プログラムの本番もありsweat01
(…↑こちらは有名曲の楽しいプログラムなのですが関係者のみなのです…ゴメンナサイsad
 
そして、まだ楽譜ももらっていないという過激な感じですが頑張りま〜すっっ!
 
 
  note note note
 
 
diamond 第2回京都仏教音楽祭~平和の祈りを世界へ~ diamond

 

clock 2013年1月19日(土)16:00開演(15:30開場)

 

foot びわ湖ホール 大ホール 

 

ticketS席4,000円 A席3,000円 B席2,000円

 チケット・公演情報詳細は→KBS京都チケットインフォメーション

            びわ湖ホール
 
 
note 出演
 指揮/湯浅卓雄
 演奏/京都市交響楽団
 合唱/京響コーラス
 法螺/阿含宗修験一統
 
 
note プログラム
 
黛敏郎:「阿含の星まつり前奏曲」

    交声曲「慈母観音讃歌」(with 合唱)
    交声曲「般若心経」(with 合唱)
    交響詩「輪廻(さむさーら)」
    「大佛讃歌」(with 合唱)

2013年1月10日 (木)

げげげっ

昨日、びっくりの出来事がありました。
 
なんと、ストラスブール音楽院でボヤthunder騒動wobbly
 
 
 ⇩ ⇩ ⇩
 
 
この記事や友達の情報によると、
 
大火事にならずにおさまったらしいですが、
 
でも消防車も来たようだし、
 
楽器持ったまま避難した子供達もいたようで…(+ +)
 
…しかもよりによって、子供達が来る水曜日に・・・sad sad
 
  (※フランスの教育システムで、芸術授業の日(希望制)は水・土曜日なのです。)
 
 
自分が良く知っている場所で
 
事件や事故が起こるのって
 
何だか怖いし悲しいし・・・
 
とにかく、
 
大事にならなくてほんっっとうによかった・・・
 
 
身の回り、気をつけましょうね。
 
thunder thunder thunder thunder thunder
 
私は昨日、
 
たまたま見てたFacebookでボヤも新聞記事もほぼリアルタイムに知りました。
 
Facebook、私はたまにしか覗いてないけど、
 
改めてすごい機能だ〜っとも思っちゃった。。
 
そして、
 
事件の数時間後に既に情報UPしているDNA紙の情報網にも感服!!
 

2013年1月 6日 (日)

ぶるごーにゅワイン

明けまして
 
開けて(空けて)しまった…
 
去年、ブルゴーニュで買った
 
シャンベルタンwinewine
 
heart04 heart04 heart04
 
Img_6239
 
2008年もののこのワイン、
 
買う時に「少なくとも後2年は待ってね」と言われたのに、
 
結局ちょこっとフライング気味で開けちゃった happy02
 
 
めちゃ美味しかったですshine
 
 lovely lovely lovely
 
アルザスワインも大好きすぎる位大好きですが、
 
アルザスはどちらかというと白って感じなので、
 
やっぱり赤だとブルゴーニュとか、
 
南フランス系・イタリア系が今のところ好きだな〜
 
(…というか、単にボルドーあんまり知らないだけなんですが…)
 
 
 wine wine wine wine wine
 
 
そもそも、
 
ブルゴーニュwineに目覚めたのは
 
2年前のブルゴーニュ旅行。
 
小さな町の酒屋にふらっと立ち寄って、
 
ホテルで飲むワインをお勧めいただいたところ、
 
お勧めいただいたのがコチラ↓↓↓
 
Img_2924_2
 
diamond  Gevrey-Chambertin / 2000 / Premier Cru  diamond
 
 
今まで飲んだワインで(といっても少ないですが…sweat02
 
一番印象的だったといっても過言でない一本です。
 
開けてから飲み干すまで、どんどんワイン自体が変化して行くのが分かる、
 
本当に不思議でむっちゃ美味しいワインでした。
 
 
翌日同じものを求めに酒屋に行ったら
 
日曜でお休み…crying
 
 
プルミエ・クリュでこんだけ美味しかったら、
 
グラン・クリュだとどんな事になっちゃうんだかっcatface
 
  ※ワインの格付け、私も詳しくないのですが、
   こんなページを見つけました。→ コチラ
   ご参考にどうぞ 。
 
またいつか出会いたい一本です。
 
 
下記は、今回日本に持って帰って来た一本。
 
Img_6171_4
 
diamond  Montagny / Premier Cru  diamond
 
 
なんとなくスーパーで買ったものでしたが
 
これも美味しかった〜
 
(Montagnyというのも、ブルゴーニュの産地ですwink
 
コレは白でしたが、
 
アルザスの白とはまた全然違う感じでございました。
 
 
 
こんな風にワインの事がちょこっと詳しくなってくのも、
 
留学させていただいた付加価値要素!!
 
環境に感謝ですconfident
 
 
 chick chick chick chick chick
 

その後、


ナナシ年賀状主はまだ判明してませんが、
 
今年は年賀状が底を尽き…
 
毎年多めに注文して余ってたので、減らしたら裏目に出てしまった bearing
 
来年は多めだな〜。。
 
 
年賀状にも音楽関係の方(特に作曲の方)中心に
 
コンクールお祝いメッセージいただきました。
 
ありがとうございましたm(_ _)m
 
 
あらためて…
 
ギョウカイって狭いなぁ。。
 
 

2013年1月 4日 (金)

ナナシの…

元旦から沢山の年賀状をいただいておりますfuji

 
遅ればせながら、
 
我が家も昨日から投函開始postoffice
 
お手元にお届けまで、もうしばらくお待ちくださいネ。
 
 loveletter loveletter loveletter
 
メールが普及してから一時期枚数減らし気味にもなったけれど…
 
みなさんの近況も分かったり、
 
やっぱりもらうと嬉しいので、
 
数年前からは積極的に出させていただいていますhappy01
 
 
  pencil pencil pencil
 
 
毎年一通くらいあるのですが、
 
今年もやっぱりありました。。。
 
 
 
名無しの年賀状…
 
 
唯一、郵便番号のみ記載有り。。。
 
From大阪…だと思います。。
 
ちゃんと元旦にお届けいただいたものでした。。
 
 
Photo_2
 
こちらからもお出してる方なら良いのですが…sweat01
 
もしお心当たりがあれば、
 
こっそりご連絡くださいませconfident
 
 

2013年1月 2日 (水)

明けましておめでとうございます!

2日になってしまいましたが…
 
明けまして、おめでとうございます
 
 fuji fuji fuji fuji fuji
 
 
みなさまはどんなお正月をお迎えでしょうか??
 
今年は自宅でゆっくり迎えたお正月。
 
おだやかなsun にも恵まれて静かなお正月です。
 
母が差し入れしてくれたおせちやお餅に感謝していただきました。

Img_6236

 
 fuji fuji fuji fuji fuji
 
昨年も
 
沢山の新しい出会い、懐かしい再会、
 
そしてかけがえない体験沢山させていただいた一年でした。
 
 
なかなか会えない友人達や生徒さん、
 
音楽を通して知り合えた方々ともその後、
 
このブログを通じてつながっていられたり。。
 
 
本当に沢山の方に支えられている「私」がいるのを
 
いつも感じて、感謝しています。
 
 
なんとか無事、「厄年」も乗り越えられたという事で一安心もしていたり dash
 
 
 clover clover clover
 
「年々、お正月気分じゃないな〜…」と思いつつも、
 
迎えてみると、なんだかココロの中一新!気分になれるので、
 
「今年こそはっ!!」とおもっていること、一つでも沢山できるように、
 
がんばってみたいと思います。
 
今年もいい一年になりますように。。
 
 smile  smile  smile 
 
みなさまにとっても、
 
2013年が 健康で 素敵で 幸せな年になりますようにclover
 

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

YouTube

  • ベルトラン:「エクトラ」より第2楽章
  • ベルトラン:「エクトラ」より第3楽章
  • 細川俊夫:垂直の歌
  • シャリーノ:歓喜の歌
  • フォーレ:シチリアーノ(シシリエンヌ)
無料ブログはココログ