« いよいよ明日! | トップページ | フランス生活再開 »

2013年2月26日 (火)

ご来場ありがとうございました!!

もう3日も経ってしまいましたが、
 
23日のコンサート無事終了いたしましたconfident confident
 
P1000386_2
 
素晴らしい演奏をしてくださった、出演者のみなさまはもちろん、
 
一緒に音楽の空間を作って下さったお客さまに
 
本当に感謝していますconfident
 
ありがとうございました!!!!
 
携わって下さったスタッフの皆様、本当にお世話になりました。
 
 
 shine shine shine shine shine
 
 
大好きな人達、お世話になっている方、
 
コンサートでご一緒させていただいた方や
 
お忙しいであろうご活躍の指揮者さんまで
 
サプライズでお出掛け下さったり。。。
 
懐かしい同級生も来てくれて
 
ものすごく素敵な妄想満載感想をくれたり。。
 
 
超プライベートなところでは、
 
高校時代にお世話になったフルートの先生お二人ともが
 
お忙しいスケジュールの中、わざわざ足を運んで下さったこと…
 
私が今、フルートを続けている礎を作って下さった先生方…
 
私自身が高校だったころは、
 
先生が客席にいてくださって私がステージにいるなんて、
 
こんな日が来るとは、
 
まさかも想像できないことだったので、
 
そういう意味でも、感無量でした。。。
 
 
 clover clover clover clover clover  
 
皆さんからいただいた感想はそれぞれに、
 
「こんなイメージで聞いて下さったんだ」という新しい発見がたっくさんで、
 
そんな風にイメージをめぐらせて聞いていただけたと言う事に、
 
演奏する側として、すごく嬉しい想いで拝読させていただいております。
 
 
 confident  confident  confident  confident  confident
 
 
P1000379 
P1000382
 
P1000410    
 
表現する側でいられたことは、すごく幸せだったのですが、
 
個人的には客席で全曲味わいたかった〜という別の私もいたり…
 
そういう理由もあって、
 
東京公演では、これまた素晴らしいセンパイ方に演奏お願いする事ができたので、
 
ワタクシ、客席で堪能させていただく予定でございます。
 
 
奏者が変わると、また曲も姿を変えると思うので。。
 
どんな演奏していただけるか、楽しみです♪
 
 
 cat  cat  cat  cat  cat
 
 
個人的には、今回の中ではバスクラとチェロの「双…反響Ⅱ」が大好き♡
 
 
繊細な、でも時にはキレやすい怪獣が鳴いてるみたいで、
 
笑いを堪えるのに必死でございました(笑)
 
今週金曜の東京公演にいらして下さるみなさま、
 
乞うご期待でございます。笑笑
 
 cat  cat  cat  cat  cat
 
 
P1000521
 
P1000522
 
 
 
こないだマリオ先生もシャリーノ講義で話題にしていたけど、
 
「現代音楽」でひとくくりにしてしまうと、
 
好きかどうかは答えられないけど、
 
みんなそれぞれに
 
好きな食べ物のメーカーや、お洋服やバックや靴のブランドや、
 
好きな絵描き、好きな作家がいるように、
 
たまたま好きな世界観を感じる音楽が、現代作品だったという考え方なら、
 
好きかどうか答えられます。
 
時代に関わらず、好きな音楽が好きなのです。
 
そういう意味で、
 
自分が生きてるこの現代/今に、
 
同じく今生きていて素敵な作品を作っている作曲家たちと出会えた事、
 
お話できたことは本当に幸せ。
 
Sciarrino、Rotaru、Vassena、千春作品…
 
バッハ、フォーレ、ドビュッシー、Rシュトラウス…
 
一人の作家の中でも、
 
いろんな側面があって「この人のアノ曲が好き」っというのもたっくさんあります。
 
そんな曲達に出会えたことは、本当に幸せ。
 
これからも、音楽に限らず、沢山のステキなものと出会えますように…
 
 
だからもちろん、
 
自分は好きでも他の人が『?』だったりキライだったりする事が沢山ある訳で
 
好き嫌いなんて人には押し付けられない事なので、
 
そういう意味でも、
 
千春作品や、今回のコンサートに、
 
好感を持って下さったお客さまや、出演者の方がいらしたというのは、
 
本当に尊いことだなぁ。。と心底ジーンshineとしてしまった訳です。
 
 
 crying crying crying crying crying 
 
 
《リハ風景おまけ》
 
P1000388  
 
P1000394  
 
直前まで動き確認、譜面確認、吹き方確認…
 
目に見えて困ってたんだな、、ワタシsweat01
 
 
P1000505
 
P1000510
お互いの楽譜を覗き込んで…
 
やっぱりこっちも段取り確認…
 
 
P1000603  
 
リハ終了間際に、やっっとちょこっと笑顔の余裕ができたのでした。
 
 
 chick  chick  chick  
 
いただいた感想など、こんなに嬉しいくせに、
 
東京の準備やら、別件の予定や打ち合わせ、
 
家族サービスやらフランス戻る準備やら……typhoonバッタバタで…wobbly 
 
なかなかお返事や御礼が遅れてしまっておりますが、
 
少しずつ書いておりますので、
 
どうか気長に待ってていただけましたら幸いですm(_ _)m
 
 
 chick  chick  chick  
 
 
以下は、インフォメーションです。
 
●3月1日(金)東京オペラシティーで、23日と同じプログラムの公演があります。
 
 
 
その公演模様は、NHK-FMのライブ収録により、
 
3月10日と17日の2週にわたって
 
NHK-FMの「現代の音楽」(18:00~18:50)で放送が予定されています。
 
(先週の京都公演の模様は、「You Tube」へのアップも画策中とか…
 
そのうち出るかもしれませんのでまたお知らせいたしますね♪)
 
 
 
また、
 
今回、私が初演させていただいた、
 
フルートデュオ作品「木霊…隠喩の森3」は
 
今年の夏に、日本各地の音楽祭で数回、
 
フランスでの私の師匠、マリオ・カローリ氏と再演させていただく予定ですhappy02
 
マリオ師匠のスーパー宇宙人的フルートとの共演、
 
楽しみなのでございますlovely
 
 
どちらも「急遽変更」があるかもしれませんが…
 
またこのページでお知らせさせていただきます。
 
よければ聞いてやって下さいhappy02
 
 
P1000547
 
最後に…
 
Mayukoさん、素敵な写真をありがとうございました!
 
 
 

« いよいよ明日! | トップページ | フランス生活再開 »

♪プレス」カテゴリの記事

♪音楽・フルート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567294/56843745

この記事へのトラックバック一覧です: ご来場ありがとうございました!!:

« いよいよ明日! | トップページ | フランス生活再開 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

YouTube

  • ベルトラン:「エクトラ」より第2楽章
  • ベルトラン:「エクトラ」より第3楽章
  • 細川俊夫:垂直の歌
  • シャリーノ:歓喜の歌
  • フォーレ:シチリアーノ(シシリエンヌ)
無料ブログはココログ