« 五月晴れ! | トップページ | フルートコンベンションin高松 2013 »

2013年5月18日 (土)

久しぶりに…

コンサートに行く時間がようやく取れたので、

今夜は2つのコンサートをハシゴして参りました。
 
と言うわけで、
 
今日は久々に音楽系記事なのです。
 
 
 music music music
 
まずはコンセルバトワール企画の
 
George Crumbの室内楽作品のコンサートへ。
 
Crumb作品、何曲か日本で聞いた事がありましたが、
 
じっくりまとめて聞いた事が無かったのと、
 
コンセルバトワールの友人達の熱演で聞けたので、よい機会でした。
 
個人的には、
 
Federico's little song for Children
 
という作品が、タイトルの通り、音楽も分かりやすくて、
 
笑える瞬間もあって好きでした。 
 
 
  aries  aries  aries
 
Crumbコンサートが終わってダッシュrunで移動、
 
久しぶりに聞いた
 
 
本日は、
 G.Ligeti  : Atmosphères
 
というとっても魅力的なプログラムshine
 
 
 
ラヴェルのLa Valseは、大好きな作品の一つ。
 
最初、けだるい感があるのに、
 
だんだんぶっ飛んだワルツになって、
 
最後に爆発する程エスカレートしていっちゃうのに、
 
でもオシャレ感たっぷり残ってるところが
 
さっすがおフランス人、ラヴェルさまshineと言う感じで、
 
何度聞いてもたまりませんcatface
 
東京に出て初めてオーケストラのエキストラに呼んでいただいた時に演奏させていただいた
 
思い出の曲でもあります。
 
 
  clover  clover  clover
 
リゲティ:Atmosphèresは、
 
結構いろいろ聞いているダンナさんも、
 
まだ生で聞いたことないという、レアな作品catface
 
 
聞いていて、
 
『「オルガン/またはコンピューター音」を
 
オーケストラで創り出すとこのようになるんです』っというような、
 
実験作品のような印象を受けました。
 
 
「人」が演奏しているはずなのに、
 
「呼吸」が感じられない、不思議な作品。
 
 
ピアノの内部奏法で、
 
2人がピアノを前後から囲んで、
 
ピアノの内部清掃でもするように音を奏でていらっしゃる様子も印象的でしたeye
 
音響的には、
 
グリゼーやミュライユのような、
 
スペクトル楽派的側面もあるのかな〜とも思って、
 
私の感想ををダンナさんに話したら、
 
この作品は、とくに倍音に添って作曲しているわけではないので、
 
スペクトルとは言わないらしいことが判明。
 
へー、そーいうもんなんだ〜。。catface
 
その後ネットで調べたところ、
 
リゲティはこの作品の技法の事をご自身で、
 
ミクロポリフォニー という造語で解説していらっしゃることが判明。
 
作曲って奥深いです。 
 
  catface  catface  catface
 
 
ショスタコーヴィチの7番も、私にとって初体験。
 
ショスタコを聞く度に思うのは、
 
厳しいソ連の社会主義的弾圧の中で、政府からもマークされ、
 
命も危ないかもしれない、恐怖と背中合わせの環境の中で、
 
書かれたのが伝わって来るような、言葉にできない強さと怖さ。
 
そして、痛さ。
 
本当に強い人の音楽だと思います。
 
 
ちなみにこの1楽章はずいぶん前に
 
日本のテレビの栄養ドリンクのCMで使われていました。
 
聞いたらきっとみなさんも思い出されるのではないでしょうか?
 
私は思わず「くすっ」っと笑ってしまいました。笑
 
 
  catface  catface  catface
 
うーん、それにしても、、、  
 
今年度(フランスの年度は9月始まり)のスケジュール一覧が出た時に、
 
オーケストラ/オペラ共々、聞きたいものをチェックしてたのに、
 
ふたを開けてみたら、今年は移動三昧airplane
 
聞きたいと思ってたものがほっとんど聞けないまま
 
今に至っております。。
 
 
…今年度は、
 
客席よりもステージで演奏させていただく機会の方が多かったかな? 
 
演奏するものにとってはホント幸せな環境にいさせていただいていると思っておりますconfident 
 
が、いい作品はパート譜と睨めっこは止めて、
 
やっぱり客席でも聞く機会が必要だなとも思うわけなのでございますhappy01
 
 
 
 
 

« 五月晴れ! | トップページ | フルートコンベンションin高松 2013 »

♪音楽・フルート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567294/57407160

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに…:

« 五月晴れ! | トップページ | フルートコンベンションin高松 2013 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

YouTube

  • ベルトラン:「エクトラ」より第2楽章
  • ベルトラン:「エクトラ」より第3楽章
  • 細川俊夫:垂直の歌
  • シャリーノ:歓喜の歌
  • フォーレ:シチリアーノ(シシリエンヌ)
無料ブログはココログ