« ありがとうございました | トップページ | お茶のお店"Gclef" »

2013年8月12日 (月)

果てしなく格闘中…

いよいよ、
 
ノンストップに迫り来る音楽祭/コンサート/レコーディングの嵐に向けて、
 
楽譜と向き合ってます。
 
 
 
まだ届かない作品もボチボチですが…
 
手元にあるものだけでも、読んでも読んでも終わらない…(+ +)
 
 
 
  pencil  pencil  pencil  pencil
 
 
武生国際音楽祭で演奏するポサダス作品の楽譜、
 
想像通りで無茶苦茶ややこしそうなのに、
 
パート譜だけでスコアがついて無かったので事務局にお願いして送ってもらった所、
 
めっちゃ長いカデンツァみたいなソロ部分があることが判明…wobbly
 
 
こんな感じで↓『Fl, Cl,Perc,Pf,Vn, Va,Vc』の 7重奏のはずなのに、 

Photo

 
 
スコアの途中、『FL』のみの部分が…(+ +)
 
しかも結構長いし…
 
 
Photo_2
 
 
パート譜には「ソロ」とも「カデンツァ」とも書いてないやん〜っcoldsweats02
 
とツッコミを入れたくなってしまいました。
 
もちろん、ソロ以外の場所もめっちゃムズカシイ訳でして…(+ +)
 
 
師匠と初演する
 
A.デュモン氏のフルートデュオも、
 
面白いけど結構緻密でまだまだ準備が必要っsweat01
 
 
さらうしかないけど、時間もな〜い...
 
 
   bearing  bearing  bearing
 
 
マリオ師匠に泣きついたら、
 
「そりゃ、楽譜が直前まで来ないのは、現代作品にはつきものだよ〜。
 
タイヘンだけど、いい機会なんだから、がんばってやんなさい!」
 
とあっさり一喝。
 
 
はい、師匠っbearing
 
気合い入りました〜〜〜!!
 
がんばりますっsweat01
 
 
と言うわけで、
 
これからとにかく、全てを無視してさらいまくります。 
 
 
   dash dash dash
 
 
これから、来年の夏頃まで、
 
おそらく人生で一番沢山、現代作品の演奏をさせていただく事になる予定です。
 
 
私が現代作品に取り組むきっかけをくれたのは、
 
ダンナさんだった訳ですが、
 
まさかその後、
 
私がこんなに沢山、現代作品の演奏の機会を得るとは
 
全く思っていなかったようで、
 
届く譜面とスコアを眺めて
 
「本当にこれ全部演奏するんだね〜eye」と驚いています。(私自身もですが…)
 
 
 
人生は分からないものですね。 
 
 
機会をいただけないと、こんな時間は持てないと思うので、
 
演奏の機会をいただけたことにとにかく感謝。
 
 
今は、前だけ向いてやるのみです!
 
 
 
ではでは
 
みなさま、暑さに負けずよいお盆を!
 
 

« ありがとうございました | トップページ | お茶のお店"Gclef" »

♪音楽・フルート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567294/57974119

この記事へのトラックバック一覧です: 果てしなく格闘中…:

« ありがとうございました | トップページ | お茶のお店"Gclef" »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

YouTube

  • ベルトラン:「エクトラ」より第2楽章
  • ベルトラン:「エクトラ」より第3楽章
  • 細川俊夫:垂直の歌
  • シャリーノ:歓喜の歌
  • フォーレ:シチリアーノ(シシリエンヌ)
無料ブログはココログ