« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月26日 (土)

ご来場ありがとうございました!!

23日、Tokyo Ensemnable Factoryコンサート、

 
ご来場ありがとうございました!
 
10172869_10202559755708194_509408_2
 
 
今を生きている作曲家のゲンダイの音感覚満載のコンサート。 
 
客席で聞いているのも体力の要ったであろうコンサート、
 
ご来場下さった皆様、本当にありがとうございました!! 
 
 
  clover  clover  clover
 
 
こちらのcameraは作曲家のレジスカンポさんもご一緒に♪
 
10168071_10202559755668193_823365_2
 
 
今回、フルートとクラリネットは7曲中6曲が出番で、
 
それぞれ曲も難しくって、本当に超ハード。。coldsweats01
 
 
今までの人生で、三本の指に入るくらいのハードな本番だった気がします。
 
 
しかも
 
ピッコロ、フルート(←普通のフルート)、アルトフルート、バスフルート
 
と、
 
4本のフルート持ち替えに加え、
 
フルートでない小物の出番もあったりして、
 
「次はどのフルート吹くんだったっけ??」
 
「この次がバスフルートとこの楽譜で、その次は、アルトフルートとピッコロと楽譜4枚!」 
 
みたいに、
 
普段は使わない頭を使ったので、ヒヤヒヤしましたが、
 
なんとか、忘れ物無くステージに上がれました。catface
 
 
10155377_699702566758662_19300438_2  
《リハ風景:山根作品》
 
 
10152013_10202559756068203_14229580
《リハ風景:レジス・カンポ作品》
 
カンポさんの作品の楽譜にはこんなマークも出て来たりwink
 
10155446_700857999961260_8816898948
 
コレ、Kissの音の表記なんですってkissmark
 
でも実際には、弦楽器のピッツィカートと対抗しなければならず、
 
もはや、かわいいKissと言うよりは、
 
必死の雑音アピールみたいになってましたがcoldsweats01
 
(だって、聞こえないって言われるんだもん。。) 
 
  kissmark kissmark kissmark
 
すばらしい出演者を集めて、
 
このような企画を立ち上げて続けている、
 
音楽監督の近江さん、本当にすごいshineと思います。
 
そして、演奏するのも本当にハードだけど、
 
このような音楽の場に関わらせてもらえるのは本当にシアワセなことだなぁ。
 
とつくづく思っております。
 
 
  clover   clover   clover 
 
 
特殊管の大きな楽器を吹きまくったせいもあって、
 
コンサート翌日は、右手が痛くて右肩も上がらず 楽器も持てずwobbly
 
ダウンしてましたが、
 
なんとか関西に移動して、
 
明日27日は、びわ湖ホール@ラ・フォル・ジュルネに向けて、 
 
頭の中を「クラシック」に変換中。
 
明日は、
 
17時から、びわ湖ホールのロビーで、
 
大好きなブラームスのヴァイオリンソナタheart04
 
 
 
をフルートで演奏しますっ
 
 
2_2
 
無料コンサートですので、
 
是非皆さん聞きにいらしてください!!
 
3_2
 
 

2014年4月20日 (日)

直前ですが、、コンサートのお知らせです!

随分ご無沙汰しています。
次から次へと変化のありまくる日々を経て、
論文の〆切に追われて泣きそうになりつつ、
数日前に春休みで日本に一時帰国しました!!
 
今回は直接東京へ飛んで、ホテルに荷物置いてその足でリハへrun
変にハイテンションで望んだリハでしたが
さすがに初日は音鳴らなかったな…(+ +)
 
来週はコンサートが2つ。 
diamond4月23日19時〜@渋谷区文化総合センター
 
diamond4月27日17時〜@びわ湖ホール
で演奏させていただきます〜〜〜happy02
 
よろしければ是非是非いらしてください !!
 
 

・4月23日(水)の Tokyo Ensemnable Factoryは、
現代作品の室内オーケストラ公演。
フランス在住の指揮者、阿部加奈子さんは、
とてもエネルギッシュで明快で、
難曲たちに挑むのが楽しくなってしまう素敵な指揮で
アンサンブルを引っぱって下さってます。
そして共演者の皆様もとってもステキな方ばかり。
しかも、共演者の皆様、フランスに留学してた率がすっごく高いeye
刺激的な時間を過ごさせていただいてます。
 
プログラムは、日本とヨーロッパで今注目されている/活躍している作曲家の作品が中心です。
「音」という媒体を使って、あらゆる可能性をさぐりつつ表現された作品達。
演奏もタイヘンですが、聞き応えありまくりの7曲です。
私はピッコロ、フルート(←普通の)、アルトフルート、バスフルートを振り回してがんばります。
(なのですが、バスフルート以外の3本、体調不良で週末楽器店に入院…(T T)
なんとか無事復活しました。酷使して過酷労働させてごめんね〜っ)
1653542_10202177033500378_147829485  
こちらの公演、ご連絡いただけましたらチケット、手配可能です♪
 
 

・27日(日)からはじまる、
ラ・フォル・ジュルネ びわ湖 2014では、
今年のテーマ作曲家の中の一人、
ブラームスのヴァイオリンソナタ第1番を、フルートヴァージョンにてお届けします♪
(私の出番は初日、27日の17時〜ですnote
大好きな作品の一つである
このヴァイオリンソナタを演奏できる機会をいただけたこと、
本当に嬉しく思っています!!
ちなみに、ピアノはダンナさんが弾いてくれます。
彼との共演も久しぶりなので楽しみです(^ ^)
 
こちらは無料で聞けるロビーコンサートですので、
お時間あれば是非お立ち寄りくださいませhappy01
 
Home_header_visual
 
 
会場で、皆様にお会いできるのを楽しみにしています!

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

YouTube

  • ベルトラン:「エクトラ」より第2楽章
  • ベルトラン:「エクトラ」より第3楽章
  • 細川俊夫:垂直の歌
  • シャリーノ:歓喜の歌
  • フォーレ:シチリアーノ(シシリエンヌ)
無料ブログはココログ