« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月27日 (月)

完全帰国いたしました!

無事、完全帰国いたしました!
 
Img_9970
 
 

結局ほぼ丸5年間になっちゃった修行生活。

 
納得いくまで、ヨーロッパ生活を許してくれた家族、
 
支えてくれた先生たち、友人たち、
 
そして応援してくださったみなさまに、感謝の気持ちで一杯です。
 
 
Img_9964  
【帰国前日に見つけた虹@ストラスブール】 
 
 
最後まで引っ越しを手伝ってくれた皆さん、
 
旅立ち前に声をかけてもらった沢山の方々、
 
本当にありがとうございました! 
 
私、写真習慣がないので、いろんな人と写真取り忘れましたがweep
 
最後、駅まで送ってくれたSarahとcamera
 
 
Img_9967  
 
 
 
...実はまだ「完全帰国した」実感が全然ないのですが、、、
 
   …なんだかまたきっと訪れられるような気がして…
 
でもたとえ戻れても「住む」のとは違うから、その時に私は何を感じるのでしょうね。
 
 
 confident confident confident confident confident 
 
 
帰国した翌日は、ちょうどコンサートの為に来日している先生と京都で待ち合わせ。
 
私の帰国よりも早く到着されていた先生と京都駅で待ち合わせて、
 
京都一日観光maple
 
 
金閣寺と龍安寺には既に行かれたと言う事で、 
私達は、
 
『伏見稲荷大社』→京都駅で回転寿し→『三十三間堂』→『清水寺』→『高台寺』
 
 
を巡りました。 
 
 
伏見稲荷では、ちょうどその日、収穫祭の奉納行事をやっていて、
 
雅楽や舞が見られたり、実際に田の収穫の様子が見られたりでラッキーsmile 
 
 
 
Img_9973
 
Img_9977_2
 
【午後まではオフだったダンナさんも一緒に@伏見稲荷】
 
 
 
先生はコントラバス奏者ですが、
 
クラシック〜現代音楽〜JAZZ〜インプロヴィゼーション(即興)までなんでもできちゃう
 
私にとっては憧れのプレーヤーshine
 
私はインプロヴィゼーションの授業を習っていたのですが、
 
先生が引用される、絵画の話、ジャンルを問わない音楽の話などとても興味深く、
 
実際の演奏(コントラバスだけでなくピアノまで)も豊かな音楽が溢れているのが印象的でした。  
 
今回来日されるきっかけになった、細川先生作品の「大鴉」のリュクサンブール初演を聞きにこないかと誘ってくださり、
 
コンサート後リュクサンブールからストラスブールまで車で送ってくださったり、
 
今年7月にはアクロッシュノートのコンサートでもご一緒させていただくご縁があったり。。。
 
こんな風にいろいろ繋がって行くご縁って嬉しく不思議だなぁと思います。
 
 
 maple maple maple maple maple 
 
 
先生から、日本に来てビックリした事を聞いたり、
 
彼が感じた宗教観の違いについて討論してみたり、
 
ご家族の事について話してくださったり…、
 
学校での授業やコンサートでは出来ないような違う話が出来たこと、
 
先生とそんな時間が持てて、人間関係が築けた事はとても嬉しいなぁと思いながらの観光でした。 
 
 
Img_9981
 
晴天でさわやかな一日。
 
Img_9982  
 
私にとっても、
 
帰国直後に、京都の懐かしい場所を巡れた事、
 
思えば今回が初めての訪問だった三十三間堂、 
 
偶然の寄り道で素敵なライトアップがみられた高台寺の夜の特別拝観など、 
 
思い出に残る1日観光になりましたhappy01
 
Img_9993  
 
Img_9997
 
 
Img_9998
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年10月24日 (金)

テレビ朝日「題名のない音楽会」で

先週、10月19日放送のテレビ朝日「題名のない音楽会」で、

 
ダンナさんがアレンジした合唱編曲作品が、
 
東京混声合唱団×山田和樹さんの指揮で放映されました!
 
 
先月みなさんにお会いしたにも関わらず、 
 
私も夫も今回の放映情報を知らずcoldsweats01、友人からの連絡で発覚!!!
 
その模様がネットで見られます。
 
そして、BS朝日で再放送もされるそうです。
 
   再放送予定:BS朝日
        10月25日(土)17:30
        10月26日(日)23:00
 
 
素敵な演奏をしてくださった、東京混声合唱団の皆さん、山田和樹さん、前田勝則さんに感謝clovercloverclover
 
 

2014年10月19日 (日)

ケルン公演、無事終了→完全帰国準備っ!!

先週はケルンに行っておりました。

Img_9912_3

 

目的は、

Tenri KulturWerkstatt 

 

でのコンサート。

 

作曲家さんの予定の関係で、当初の予定よりも一足早く現地入りしました。

 

8年ぶりに訪れてもやっぱり圧倒的なケルンの大聖堂

前回、印象的だったゲルハルト・ヒリターのステンドグラスをまた見られる日が来てとっても幸せheart01

10712424_787383844636328_78284542_7

 

 

滞在中、意外と自由時間があって、

しかも練習ができる時間も限られていたので、

ここぞとばかりに空き時間を満喫shoe

 

 

ケルン市内から電車で10分で行けちゃう

Bruhlにある世界遺産、アウグストゥスブルグ城へプチ観光 happy01

10714123_787383937969652_6411030911 

 

 

一応フランスに住んでいる身としては、

ドイツに来てまで「ベルサイユっぽいおフランス風の建物・内装とお庭」を

見るのは(しかもドイツ語のツアー…)ちょっと期待はずれ感もありましたが、、、

 

お天気良かったから、まぁいっか。。。

 

その後、リハーサル→オーケストラのコンサートへrun

 

1911280_787383984636314_77429379191

 

リヒャルト・シュトラウス作品の初演もしてきたという、

このギュルツェニッヒ・オーケストラで聴く

リヒャルト・シュトラウスはまさに圧巻!!

木管、めちゃめちゃ上手くてビックリ!

ベートーヴェンもストラヴィンスキーもとても素晴らしかったです。

 

番外編サプライズは、

以前にオケで一緒に演奏したことがあるコントラバスの後輩H君が、

このオーケストラのエキストラで乗っていたこと。

それにしても、こんな上手いオケの中で演奏できるなんて、羨ましいなぁ。。

がんばっててすごいなぁ。。

 

   happy02  happy02  happy02

 

そして翌日、

私が出演させてもらったコンサートの日は、

なんとドイツ国鉄のストライキ決行が決定され「行けなくなっちゃった」連絡もポツポツ…

お客さまの入りが心配でしたが、蓋を開けてみれば沢山のお客さまが来てくださいました。

1609964_795775460460774_69177928019

10641041_795775160460804_2083250647

 

ものすごい集中力でラッヘンマンの「Salut」を弾く2人のギターリスト。

なかなかライブで聞く事ができないこの作品、

私は自分の出番が終わった後だったので、会場で堪能 smile

こんな楽しい演奏会に呼んでくれて、岳君、本当にありがとう!!

 

1012088_795775810460739_541533132_2

 

今回、間際にいろんな急展開があったのですが、

お世話になっている方繋がりで助けていただいたり、

新しい出会いや再会から、かなり元気をもらいました。

ご縁と人の繋がりにただただ感謝するケルン滞在でした。

、、、

と言う訳で、ストラスブールに帰って来てから、

帰国準備・撤収作業に奔走中。。

まだまだ、山のような荷物が片付きません…

無事、予定日に日本に出発できますように…

 

2014年10月11日 (土)

「平和堂財団設立25周年記念 ガラ・コンサート2014」

先月、お世話になりました、平和堂財団によるコンサート、レポートも出来ていないままですが、、、

11月末に予定されております、

『平和堂財団創立25周年記念 ガラ・コンサート』 にまたまた出演させていただく予定です。 

 

私は、第二部の「カルメン」のオーケストラで参加させていただきます。

こちらのコンサート、なんと800名さま無料ご招待!!! 

(※10月20日までにご応募が必要です。)

 

9月の「リサイタルの夕べ」は300名さま程の枠でしたが、

今回はびわ湖ホールの大ホール分の座席がございますので、 

「前回応募したのに当選できずに来られなかった…」という皆様も、 

是非是非、ご応募くださいませconfident

 

Gara011_2  

Gara02

 

「平和堂財団設立25周年記念 ガラ・コンサート2014」

■日時
2014年11月30日(日)14:00 開演 (13:15 開場)

■場所
滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 大ホール

■料金
抽選により800組1600名様無料ご招待
※入場整理券が必要です。
※未就学児の入場はご遠慮ください。

入場整理券をご希望の方は、ハガキに「住所・氏名・電話番号・希望枚数」を明記し以下までお送り下さい。
応募はハガキ1枚につき、2名様までといたします。
受付期間:10月1日(水)~10日20日(月)必着
抽選結果は発送をもって通知にかえさせて頂きます。

【入場整理券応募先】
〒520-3047
滋賀県栗東市手原8-1-2 ブラームスホール協会
「平和堂財団 ガラ・コンサート2014 係」

●お問い合わせ
制作担当  ブラームスホール協会 / Tel.077-553-1699

 
■演奏者
第一部

受賞者を代表するメンベーによるソロ演奏

宮本 妥子(打楽器)
稲垣 聡(ピアノ)
奈良田 朋子(ピアノ)
武田 優美(ピアノ)
玉井 菜採(ヴァイオリン)
西川 茉利奈(ヴァイオリン)
北川 恵美(ピアノ)

第二部
オペラティックコンサート「カルメン」

若林 千春(編曲)
本山 秀毅(指揮)

<キャスト>
カルメン:秋元 悠希、ドン・ホセ:二塚 直紀、ミカエラ:栗原 未和、エスカミーリョ:下林 一也、フラスキータ:山本 久代、メルセデス:林 育子、レメンタード:竹内 直紀*、ダンカイロ:西田 昭広*

<オーケストラ>
萩原 吉樹 、塩見 亮(ピアノ)
西川 茉利奈 、山本 裕樹*(ヴァイオリン)
後藤 彩子*(ヴィオラ)
佐藤 響*(チェロ)
西口 由子*(コントラバス)
若林 かをり 、中川 彩(フルート)
中根 庸介*(オーボエ)
白子 正樹(クラリネット)
陣内 亜紀子(サックス)
桂田 菜保子(ファゴット)
末岡 希和子*(トランペット)
西 陽子*(ホルン)
梶原 彰人*(トロンボーン)
大西 伶奈(ハープ)
西岡 まり子、中路 友恵、 高木 真椎恵、浅川 いずみ(打楽器)

<合唱>
ソプラノ:黒田 恵美* ・ 太田 智子*、アルト:宇野 宏美* ・ 田内 愛*、テノール:山中 幸治* ・ 谷口 耕平*、バス:服部 英生*・ 周 江平*

構成・演出:萩野 美智子

(*客演)

※都合により当日の内容が変更になる場合がございます。
ご了承ください。

2014年10月10日 (金)

ご来場ありがとうございました!

すっかり御礼が遅くなってしまいましたが…

 
先月の滋賀と京都での3連続本番、無事終演いたしました。 
 
その後、ストラスブールに戻り、
 
目下、今月末に迫った日本への完全帰国準備、、
 
ストラスブールの現代音楽祭MUSICAにも通いつつ、
 
来週のドイツでのコンサートに向けての準備もしつつ、、、
 
いろいろ、わらわらと励んでいます。
 
 
 
10481988_650352748412782_69909887_3  
 
 
先ず、
 
先月末のコンサートにご来場くださったみなさま、
 
各公演を主催いただきました、平和堂財団、カフェ・モンタージュ
 
および関係者の皆様には深く感謝申し上げます。
 
  confident  confident  confident  confident  confident 
 
 
オーケストラのツアーや音楽祭ではなく、
 
近場で3つもの連続コンサートをしたのは初めての体験でしたので、
 
(そして、台風通過の懸念もあり)お客さまの入りを心配していましたが、
 
連日、沢山の方にご来場いただき、とても良い雰囲気で見守っていてくださいまして、
 
ステージでは充実した時間を過ごさせていただきました。
 
 
また、
 
共演の方々には、演奏だけでなく精神的にも支えてもらって、
 
他ステージの出演者の方からは、レベルの高い演奏で刺激を沢山いただき、
 
駆けつけてくださった先生方や友人、演奏家や作曲家の皆様との
 
懐かしい再会・新しいご縁もあり、とても有意義な時間を過ごさせていただきました。
 
 
   clover  clover  clover  clover  clover
 
 
いつものことながら、
 
自分のカメラで写真を撮るのを忘れっぱなしだったのですが…coldsweats01 
 
カフェ・モンタージュさんより、とても素敵な写真をいただきましたので、
今日はそちらのレポートを。
 
 
 
10687044_650352751746115_8214835152  
 
10624839_650352821746108_17081889_2
 
10304445_650352828412774_4545974297
 
 
 
1506417_650352868412770_92210848913
 
 
このコンサートでは、以前から密かに企んでいた
 
「全て邦人作品によるコンサート」 
 
を実現させていただきました。 
 
コンサートでは、照明の演出のもとに、武満徹作品以外の5曲を一気に演奏。
 
本番前は「途中で緊張が途切れてしまったらどうしよう…」と不安もよぎりましたが、
 
素晴らしい集中力で聞いてくださるお客さまと、抜群のセンスの照明演出から、集中力をもらいました。
 
それに、コンサート中にこんな素敵な写真を撮っていただけていたなんて、すごく嬉しいです。
 
 
  tulip  tulip  tulip  tulip  tulip
 
 
Cafe Montage の高田さま、玉井さま、
 
お天気悪かったにも関わらず、ご来場くださり、一緒に音の場を立ち上げてくださったお客さま、
 
すんばらしいギターで共演くださった山田岳さま(←彼とはまた来週ドイツでご一緒させていただきますhappy01)、
 
作品を演奏することを快諾くださった作曲家の皆様、
 
衣装を提供くださった高田容子さん
 
に、心よりの感謝を!!!!!!
 
 
 
前後の平和堂コンサートは、また追って写真(が手に入れば…)とともにレポートさせていただきたいと思っています♪
 
 
 

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

YouTube

  • ベルトラン:「エクトラ」より第2楽章
  • ベルトラン:「エクトラ」より第3楽章
  • 細川俊夫:垂直の歌
  • シャリーノ:歓喜の歌
  • フォーレ:シチリアーノ(シシリエンヌ)
無料ブログはココログ