« 憧れのJAZZセッション | トップページ | お別れ »

2015年2月 6日 (金)

中身と外身

んここ最近、
 
めずらしくバスフルートの出番が多くて、 
 
よく担いで出掛けています run
 
 
昨日は、マンションのエレベーターで出会った方に
 
 
『へ〜、そんなんやってはんの〜。 若いのに。 
 
 それ、大正琴 でしょ?』 
 
と、声をかけられました。  
 
 
「若いのに」は決して見た目でなく
 
「(大正琴やってるにしては)若そうだ」という意味だったみたい… coldsweats01
 
 
   catface  catface  catface
 
そういえば、今回ご一緒させていただくJAZZメンバーの方にも
 
言われたなぁ。
 
 
「大正琴でも入ってそうなケースやなぁ。」
 
と。。
 
 
確かに、バスフルート担いでる人は
 
コントラバス運んでる人以上にレアな感じもするので、 
 
まさか中身が「フルート」だとは思わないでしょうけど。笑
 
 
みなさん、「大正琴」って思うんだなぁ。
 
はずかしながら、ワタクシ、
 
大正琴のケースがどんなものなのか知りません。
 
そんなに似てるなら、一度見てみたいなぁ。 
 
 
 
 
Img_0317

« 憧れのJAZZセッション | トップページ | お別れ »

♪音楽・フルート」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567294/61092802

この記事へのトラックバック一覧です: 中身と外身:

« 憧れのJAZZセッション | トップページ | お別れ »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

YouTube

  • ベルトラン:「エクトラ」より第2楽章
  • ベルトラン:「エクトラ」より第3楽章
  • 細川俊夫:垂直の歌
  • シャリーノ:歓喜の歌
  • フォーレ:シチリアーノ(シシリエンヌ)
無料ブログはココログ