« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月 2日 (水)

9月6日(日)11時〜/15時〜「街角コンサート」@滋賀・守山

次の日曜日9月6日は、地元、滋賀県守山市で、
 
ファミリー向けコンサートに出演させていただきます!
 
 
Fullsizerender_3
 
 
 
 clock 9月6日(日) @ 滋賀県守山市
 
     11時〜玉津公民館
     15時〜北公民館
 
  入場無料、0歳から入場可能です。
 
《プログラム》

G.ビゼー作曲「『アルルの女』より メヌエット」

G.フォーレ作曲「シチリアーノ」

J. フランセ作曲「嬉遊曲 (5楽章)

・岡野貞一作曲/安田芙充央編曲「ふるさと」

・文部省唱歌/若林千春編曲「虫の声」

G.フォーレ作曲「ファンタジーop.79(6)

  ※1公演 トーク付きで約50分、2回とも同プログラムです。
 
 
 
今回、私たちが演奏するこの無料公演は 9月6日を含めて
 
全5公演10回が企画されていて、時間は短くとも、本格的なプログラムが予定されています。
 
この他に、有料のシリーズもあり、そちらのプログラムもかなり充実しています。
 
音楽だけでなく、お話も交えたりして、より深く、音楽を感じてもらおうという試み。
 
 
メインの音楽祭の時だけでなく、年間通して、音楽に触れられる(豊かになる)環境を!という
  
主催者の熱い想いが伝わってきます。
 
 

出演の依頼をいただいた時、 
 
親しみ易い曲だけでなく、本格的なクラシック作品も是非!
  
という意向をいただきまして、
 
主催者側と何度もやり取りを重ねて、
 
上記のようなプログラムになりました。
 
 
最後に、メインに落ち着いたのは、
 
ジャン・フランセ作曲のディヴェルティメント。
 
 
 
サティの独特の筆跡や楽譜の展示に魅了された「Sport et Divertissement」という作品、
日本語題は「スポーツと気晴らし」なんですよね。
 

Divertissement(フランス語)=Divertimento(イタリア語)
 
 
フランセのディヴェルティメントDivertimento
 
「喜遊曲」という堅苦しい言い回しよりは
 
「気晴らし」の方が近いんでしょうね。
 
 
…にしても、、、
 
 
聴いていただけば分かるんですけど、
 
フルート、難しいんです…(+ +)
 
音楽も、トリックだらけで思わず笑ってしまうような。
 
(演奏者は、難しくて、笑えないんですけど…真剣に「お笑い」している感じでしょうかね。。)
 
 
 
  (初演者、ランパル氏のYoutubeを貼付けました。) 
 
 
「気晴らし」っぽく吹いてるように聞こえるように、、、、 
 
頑張れ、私!!
 typhoon thunder typhoon thunder typhoon
 
 
 
5月の公演後もブログに書きましたが、
 
現在、文化事業、教育環境を取り巻く状況が厳しい中で、
  
このように『文化』に力を入れている守山市は本当に素晴らしい!と思います。
  
そして、そのような活動に参加させていただけることは、
 
特に今、子育て世代のワタクシにとっても、とてもありがたく、幸せなことです。
 
 
何人かの同級生のお友達から、来てくれるご連絡をもらったりするのも嬉しいし…happy01
 
 
お近くの皆様、ご家族で是非いらしてくださ〜い^ ^
 

2015年9月 1日 (火)

婆娑羅等「玉響*ぴあにっシモ」コンサート@長野終了いたしました♪

8月中ブログ更新間に合わず…

 
すっかり涼しくなりまして、9月突入ですね。
 
大好きな秋maple
 
コンサートラッシュの秋run
 
張り切って参ります!
 
 
おばあちゃん野菜と北海道物産などで料理三昧&
 
溜まりまくった書類や雑務にあけくれたお盆を過ごし、
 
 
11954841_947393991968645_2082246766
(ポストカードは若冲展@MIHO MUSEUMで買った野菜涅槃図♪)
 
11987187_947393948635316_8573668989
(北海道土産のホッキ貝)
 
11960060_947394005301977_2970771894
(アクアパッツァとアルザスワイン♪)
 
下旬はコンサート&レッスン&法事で長野へ。
 
23日はあんずホールで「玉響」CD発売記念のコンサートでした。
 
11924915_1139270669434218_369351421
 
コンサート写真は、打ち上げともども、取り忘れて1枚も無く…down
 
  bearing  bearing  bearing
 
今回で11回目を迎えた、このコンサートシリーズ。
 
昨年1回お休みしたので、2年ぶりだったのですが、
 
ホールに着くなり、変わっていないホールの担当の方 のお顔を見て、
 
一気に前回の事が蘇りました。
 
・・・
 
この前フランスに行ったときも思いましたが、
 
時間や記憶の感じ方って、不思議ですよね。。。
 
いつでもワープできちゃう感じが・・・
 
 watch  watch  watch  
 
 
コンサートは、
 
お手伝いくださる地元の先生方や、
 
応援してくださるサポーターの木の花屋さん、
 
地元の合唱団のみなさま、
 
そして、お客さま…遠路はるばる、東京から駆けつけてくださった方もいらっしゃったり…
 
のお陰で、無事終了。
 
Fullsizerender
 
CDも持参分は完売して、追加のお申し込みもいただき、嬉しかったです happy02
 
とは言っても、我が家には在庫cd 沢山ございますので、 
 
聴いてやろう!という方は、是非是非、ご用命くださいませ confident
 
 
  confident  confident  confident  confident 
 
今まで11回も続けてこられたのは、
 
支えて来てくださった沢山の方が いるからこそだなぁ。。
 
このコンサートのお陰でいろんな曲にチャレンジする機会をもらえて、
 
私は沢山成長させてもらえているなぁ。
 
 
と改めて身にしみる時間でした。
 
 
お世話になった皆様、客席で聴いてくださった皆様、ありがとうございました!!
 
 
コンサート後、東京に行ったのですが、
 
東京駅のお土産ものコーナーで、偶然sign03
 
木の花屋さんのお漬け物を発見っthunder
 
Fullsizerender_2
 
みなさん、探してみてくださいeye
 
そして、是非一度、トライしてみてくださいね。
 
(私は個人的に大好きな品でございますdelicious
 
  clover clover clover clover clover
 
 

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

YouTube

  • ベルトラン:「エクトラ」より第2楽章
  • ベルトラン:「エクトラ」より第3楽章
  • 細川俊夫:垂直の歌
  • シャリーノ:歓喜の歌
  • フォーレ:シチリアーノ(シシリエンヌ)
無料ブログはココログ