« 10月31日「フルーティッシモ!vol.2」@近江楽堂 | トップページ | 《公演終了》若林かをり フルーティッシモ vol.2 東京&長野公演 »

2015年10月25日 (日)

フランス歌曲研究会「M.ラヴェル生誕140年に寄せて〜フランス歌曲の夕べ」@大阪倶楽部

昨日、フランス歌曲研究会主催の

 
「M.ラヴェル生誕140年に寄せて〜フランス歌曲の夕べ」コンサートがありました。
 
 
11220798_972296896145021_6182698410
 
 
 
なかなかまとめて聞く事がなさそうな、 
 
ラヴェルの歌曲を集めた一夕。
 
 
私は、このコンサートの中で、
 
随分昔から、いつか演奏の機会が廻って来たら…と密かに思っていた、
 
『マダガスカル島民の歌』(ソプラノ・フルート・チェロ・ピアノ)
 
を演奏させていたきました。
 
 
Fullsizerender
 
 
ラヴェルの作品にしては、器楽パートに音が少ないのですが、
 
選りすぐった音で 
 
奏者が4人とは思えないくらい効果的に、
 
まるで劇音楽のように
 
詩に沿った場面を描いて行く。。。
 
 
ジャングルの風景が浮かんだり、 
 
浜辺の風にふかれた、扉のきしみの音みたいだったり、
 
とにかく妄想族にはたまらない音の世界。
 
 
何度も返して練習する程に度に、
 
ラヴェルが仕組んだトリックが見え隠れ。 
 
本当に楽しくて、素晴らしい作品!!!
 
 
12033031_780609155381534_72324253_2
 
12031987_780609418714841_1186518025
〈リハーサル風景〉
19989_780661802042936_3426376006797
〈開演前の様子〉 
 
12072763_780643682044748_6395958697
〈本番後〉
 
ラヴェルは大好きな作曲家の一人なので、 
 
今まであまり聴く機会が無かった歌曲をまとめて聞けた事にも感激!
 
 
「詩」と「音」が、見事に呼応していて、
 
たとえば
 
ソリストが「Il se repose (彼は休む)」 という言葉を歌ったら、
 
いたずらっぽく鳴っていたピアノの音が休止してみたり、 
 
はたまた、
 
お酒のみが酔っぱらってきたな〜…と思ったら
 
ピアノもネジが外れたように、
 
まるで宴会場で勢いあまって乾杯したグラスから飛び散るワインのしずくのように、
 
音が飛んで来たり。。
 
 
本当に綺麗で、ステキで、お洒落で、
 
思わず聴き入ってしまう音楽たち。。
 
 
3月のビゼー企画に引き続き、
 
素敵な機会をくださった フランス歌曲研究会と、共演者の皆様に感謝! 
 
ご来場くださった方々もありがとうございました。  
 
 confident confident confident confident confident
 
個人的には、
 
このようなフランス歌曲のコンサートが、 
 
日本の大正時代に立てられた
 
洋館〈大阪倶楽部〉のホールで開催されているのも、
 
まるで、19世紀のパリのサロンを彷彿させるようで、 
 
トータルコーディネートとして、 
 
とてもお洒落だなぁ。。と思います。
 
 
一歩入ると、タイムスリップしたような気分がします。
 
Img_2269_3 
 
Img_2270
 
Img_2275
 

« 10月31日「フルーティッシモ!vol.2」@近江楽堂 | トップページ | 《公演終了》若林かをり フルーティッシモ vol.2 東京&長野公演 »

♪過去のコンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567294/62546845

この記事へのトラックバック一覧です: フランス歌曲研究会「M.ラヴェル生誕140年に寄せて〜フランス歌曲の夕べ」@大阪倶楽部:

« 10月31日「フルーティッシモ!vol.2」@近江楽堂 | トップページ | 《公演終了》若林かをり フルーティッシモ vol.2 東京&長野公演 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

YouTube

  • ベルトラン:「エクトラ」より第2楽章
  • ベルトラン:「エクトラ」より第3楽章
  • 細川俊夫:垂直の歌
  • シャリーノ:歓喜の歌
  • フォーレ:シチリアーノ(シシリエンヌ)
無料ブログはココログ