日記・コラム・つぶやき

2017年8月30日 (水)

近況など。。。

朝夕の虫の声や、時々吹く涼しい風に

 
秋を感じる季節になりました。



「フランスに行って来ます!」と書いたきりで

更新が滞っておりましたが、
 
無事、帰国しまして

あつい日本の夏を満喫しておりますcat




 

渡仏中は、


忘れてしまったフランス語に苦労しながらも、


周りの方に助けていただきながら、


プロジェクトも、音楽も、プライベートも


毎日たいへん充実した時間を過ごさせていただきました。


 
Sylvielandervitrauxexpositionineika



それぞれのコンサートの模様は、


美術家のSylvie LanderさんのHPでご覧いただけます。








今回の研究員としての派遣、という使命をいただいての渡仏だったので、
 
報告書も、しっかり提出いたしました! 







今回、芸術祭《Nuit de Lumière》でワタクシ、


あの、モーツァルトが演奏したオルガンがある協会としても有名な、


サン・トマ協会(Eglise Saint-Tomas)で演奏をさせていただきました。

 


プロジェクトのコンセプトの関係で、


「浴衣と下駄」という衣装での演奏だったのですが、


素敵なヨーロッパの教会の薔薇窓を拝みながら、

 
浴衣と下駄姿で教会の中に立っている自分の図を

 
客観的に想像すると、なかなか、レアすぎる光景で、、、

 
そんな意味でも、


大変貴重な時間を過ごさせていただきました。
 
後日、芸術祭について書かれた新聞記事に、
 
小さく写真まで載せてくださっていたとのことで、
 
とてもいい思い出になりましたconfident

Nuit_de_lumire


そして、この、貴重な体験の一部が、Youtubeでご覧頂けます。
 



そして、


もう一つの、ゲルツァイムの教会でのコンサートでは、

いつも、お世話になっている、

高田容子さんの衣装で演奏をさせていただきました。
 
 
Img_6071


   容子さんのパリの作品展の時の記事はこちらへ→高田容子さん作品展@Paris



容子さんのご衣装には、





In


 




フランス帰国後は、楽しい楽しい夏休み❣️

のはずだったのですが、

この夏は、いろんなものに当たられる/当たる確率がとても高く。。。sweat02

車の当て逃げに始まり、
 
トイレの故障、水道の水漏れ、電球が切れる
 
横に停まっていた車のドアが突然開いて軽く腕を負傷… などなど、、、


…こーゆーことって、重なるときは重なるんですね。。。
 
 
幸いなことに、モノが被ってくれる災いが多く、
 
家族は健康でいられることに感謝です。  
 
 
さまざまな対応をすべく、 
 
保険会社、車屋さん、水道屋さんなど、いろんな方にお世話になり、


提出すべき書類の準備などをしたりしていたら、


あっという間に過ぎ去りました。。。



精神的にも結構疲れましたが、

でも同時に、

いろんな分野のスペシャリストの皆さんに、感謝を覚える機会になりました。

 


私たちが常日頃、便利に生活できているのは、

たくさんの方々がそれぞれの役割でお仕事をしてくださって、
 
社会が成り立っているからなんだなぁ、

という、当たり前すぎて、普段忘れがちなことに気づかせてもらった気がします。


現実に戻ると、 
 
ほとんど捗っていない今後のコンサートたちの練習。。。。


crying crying crying crying crying 


なんとか、出かけるまでの時間で、

追い込みをかけるべく、頑張ります!!






 




2017年6月17日 (土)

若林千春編作集

今回の記事は、

千春さんの合唱編作たちについて。

 

年間を通して、

たくさんのお問い合わせを頂いている、千春の合唱アレンジ集、

彼が30年ほど前からコツコツと仕事をしてきた「日本の唱歌」のアレンジ集(全4巻)が

ついに、音楽之友社さんより出版していただけることになりました。 

2012年頃に出版のお話をいただいて、

紆余曲折、5年の月日を経て、万を辞しての出版となります!!!

 

今回の出版のために長きにわたってご尽力くださった音楽之友社の星野さんをはじめ、

今までこの作品たちを愛して歌ってくださった、多くの皆様に心より感謝申し上げます。

   【楽譜情報】

  ・うたの本〈うみ〉

  ・うたの本〈里の秋〉 ※7月ごろ発売予定。現在予約受付中です。

 

混声版のお問い合わせもいただいておりますが、

まず現時点では、同声版が出版され、その後混声版も、、というお話のようです。

 

そして

東京混声合唱団・愛唱歌集「ローレライ」は、第9版の増版が決定したそうです。

     →→CD情報 ローレライ-NEW 東京混声合唱団愛唱曲集 (山田和樹×東京混声合唱団

 

こちらの楽譜は、

私の世代でもすでに

「うーん、メロディーは聴いたことあるような。。」という曲も少なくありませんが、

現代の作曲家の手によって、素敵な和声と伴奏がついた作品たちは、

もしかしたら原曲を知っている方には、少しイメージが違うものかもしれません。

 

でも一方で、現代に生きる感覚や目線を通してリアレンジされたこれらのメロディーは、

新しいイメージを伴って、でも今の若い世代の皆さんには「懐かしさ」として

歌い継がれていくのかもしれませんね。

 

 
もう一つ、
 
カワイ出版さんから出版いただいている「粉雪」のアレンジも、
 
今年の6月に第3版が増版されています。
 
     【楽譜情報】
 
 
 
 

最後に。。。

私が一番好きな千春編作のご紹介♪

「血に花に不在の光に」 

 Ⅰ.月光(作詞作曲:鬼束ちひろ)
 Ⅱ.悲しくてやりきれない(作詞:サトウハチロー、作曲:加藤和彦)
 Ⅲ.さとうきび畑(作詞作曲:寺島尚彦)
 Ⅳ.戦争は知らない(作詞:寺山修司、作曲:加藤ヒロシ)
 Ⅴ.世界に一つだけの花(作詞作曲:槇原敬之)

 

2008年に山口の合唱団さんからの委嘱により完成・初演していただき、

昨年、一昨年と、京都市少年合唱団の皆さんが歌ってくださいました。
 
 
Youtubeの素晴らしいパフォーマンスは一昨年のライヴ演奏です。
 
なんと、
 
ピアノの小林千恵さん、(子供たちの声域の都合で)原調から半音ずらして、
 
完璧に演奏してくださっているんです!!!
 
 
「月光」や「世界にひとつだけの花」がバッハと交差するあたり、鳥肌が。
 
 
5曲が一連の流れになっていて、
 
その中で聴く“さとうきび畑”もなんだか涙が出てきそうになります。
 
 
 
"いま"、だからこそ、
 
そして
 
子供たちのピュアな歌声だからこそ、
 
余計に胸にひびくのかもしれません。
 
 
音楽の力ってすごい!と思います ^ ^
 
 
 

2017年3月10日 (金)

いろんなご縁

音楽情報誌「ぶらあぼ」の今月号を見ていたら、
 
去年出演させていただいた
 
 
上の写真でフルート持ってるのはワタクシでございますcat
 
 

Photo

 
このお写真、
 
昨年から何度か、いろんなところで使っていただいているようで
 
普段、写真を撮る習慣がない私としては、ありがたいことでございますcatface   
 
 
 
それにしてもあれから、もう一年、、 
 
時の早さには驚くばかり。。
 
 
 
今年はワタクシ、「東京・春・音楽祭」に出演はいたしませんが、
 
 
ちょうど上京している時期なので、  
 
出かけてみようと思っています♪
 
 
 
 
 
Hiroshikaori  
 
《昨年の「東京・春・音楽祭」ナイト・ミュージアム・コンサート》
 
 
941062_10153489174373359_6942590711
 
《本番前に博物館を満喫happy01 ワタシ、末端冷え性…sweat02
 
 
 
 
若手ギタリストのホープ、ひろしくんとは、
 
今年の6〜7月にかけてフランスで共演させていただきます。
 
 
彼とは、留学時期はちょうどすれ違い、だったのですが、
 
ご縁があって、2015年にストラスブールで初共演をさせていただきました。
 
 
そして、 昨年日本での初共演を経て、 
 
今年はまた、フランスでご縁を♪
 
 
 
久しぶりに話しても、
 
前に会ったのがつい最近だったような感覚がするほど、
 
自然に話せて(でも時間経過と比例して話題は尽きませんが。笑)
 
一緒に音を出しはじめたら、
 
『そうそう、これこれ!』という感じで
 
すぐに音楽がまとまってく感覚、
 
なんだか不思議で、でもとても嬉しいご縁だなぁ、と思います。
 
 
 
今度はどんな再会になるでしょうか?
 
楽しみです♪  
 
 

2017年3月 9日 (木)

サンキューの日

あっという間に3月。

お久しぶりすぎるブログです。

 

日に日に春の香りを感じるこの頃 tulip

同時にお鼻もムズムズですが…catface

 

今日は3月9日で「サンキュー」の日!

と思って調べてみたら、

巷では本当に「サンキューの日」にちなんだイベントが

意外とたくさん行われているのですね〜 

 

私は、常日ごろから いろんな方に助けていただいて、

感謝の気持ちが絶えない毎日なので、

特に3月9日は気に留めていませんでしたが、

サンキューの気持ちを忘れずに一日過ごそうと思います。

 

 

コンサートが落ち着き気味のこの季節、

コンサートやレッスンでお会いする皆さんに

「元気ですか?」 とお声がけいただきますが、

私は元気にしていますhappy01

 

無くしたと思ったイヤリングが出てくるラッキーに恵まれたり

逆に、

購入したはずの特急の切符が出てこなかったり、、、

 

タイミングよく素敵な出会いや再会ができることもあれば、

会いたい(会えるかな?)と思ってた人とすれ違いが続いたり。。

 

生きてくバランスってうまく取れているな〜と思います。

 

冒頭の写真は

久しぶりに再会できた妹作のマカロン。

うさぎちゃんの表情が可愛すぎて思わずパチリcamera

 

皆様も良い一日を♪  

 

 

 

 

2017年1月 1日 (日)

明けましておめでとうございます!

Img_4825

 

                        2017年
 
                   明けまして おめでとうございます。 
 
                 今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
 
                   fuji  fuji  fuji  fuji  fuji 
 
 
                          Img_4794_2
 
 
穏やかなお天気の元旦です。
 
みなさま、良いお正月をお迎えの事と存じます。
 
我が家は、穏やか過ぎて、
 
気分を無理矢理「お正月」モードにしないと
 
お正月を感じられないような一日でもありました。
 
 
 
 
今朝は、お雑煮作りで
 
ドジしてグリルの水をこぼして
 
朝からキッチンの大掃除をするハメに…coldsweats01
 
ついでに壊れてたパーツも直したりして、
 
大変でしたがちょっとスッキリcatface
 
 
 
2017_2
 
午後、初詣に出掛けた近くの神社で、
 
見つけた新しい命bud
 
生命って神秘です。。
 
 
 
 
昨年は、
 
妹たちが結婚して、
 
新しい家族が増えた嬉しい一年でした。 
 
今年はどんなことが待っているでしょうか?
 
 
 
みなさまにとっても、
 
健やかで実り多き一年になりますように。。。
 
 
    clover clover clover clover clover
 
 
とういわけで、
 
今日も吞みます!
 
みなさまも
 
どうぞ、よいお正月を♪
 
 
Img_4815_3
 
2017
 

2016年12月31日 (土)

2016年、今年もありがとうございました!

いよいよ2017年が近づいてきました。 

除夜の鐘も聞こえてきました。

 

 
今年も、沢山、たくさんの素敵な出会いに恵まれた一年でした。
 
音楽でもプライベートでも、
 
人に助けていただいたような一年でした。
 
Photo_5
 
 
夢のような共演をさせていただけたり、 
 
一生関わる事がないだろうと思っていた作品に取り組ませていただく事もできたり、
 
思わぬ大きな舞台に立たせていただけたり。。。
 
 
 
終わった安心感と、
 
終わってしまった虚脱感とちょっぴり淋しさに見舞われておりますが、
 
いろんな機会を与えていただけたことに感謝。
 
関わってくださった皆様、
 
応援してくださった皆様、
 
ありがとうございました!!
 
 
  confident confident confident confident confident 
 
 
秋以降は、
 
演奏的アウトプットが多過ぎたのと、
 
秋口にちょっと対人関係で恐怖症に陥りかけまして、
 
ブログを書くまでの余力がなんだか無く…think
 
ブログを楽しみにしてくださった方には
 
大変申し訳なく思っています 。。。
 
 
23日の吹き納めが終わった夜から、
 
早速インプットに没頭。
 
 
Img_4745
 
解説付きのお能。 
 
入門者にはよい講座でした。
 
お能はゆっくりなイメージだったけど、
 
この「葵上」は特にゆっくりには感じませんでした。。  
 
 
一期一会の妙、
 
和洋は違えど、「舞台」という意味では
 
似ているなと感じる事も多く、刺激を受けました。  
 
 
それから、お料理でもストレス発散を。笑
 
Img_4680_2
《ローストビーフとイベリコ豚の肉巻きカボチャスープ》
 
 
Img_4698
《鯛のお頭の煮付け》
 
Img_4738_2
《即席クリスマスディナーxmas
 
Img_4768_3
《イチゴとブルーベリーのココアロールケーキ》
 
 
Img_4751_2
《カキフライ》
 
Img_4788_6
《塩糀おでんと手羽先のお酢煮込み》
 
 
Img_4795
《文旦ピール》
 
Img_4811  
《ステーキ文旦ピールソース》
 
今年の〆は大好きなFAUGERESの赤ワイン。フランスに行きたいなぁ。。
 
 
   wine wine wine wine wine
 
 
 
姪っ子、甥っ子ちゃんにも癒やしてもらいました。
 
子供の成長、本当に早いな。
 
そして母は強いな。
 
Img_4779
 
 
 
今年の目標だった、
 
『健康第一』は、半分達成、半分不達成の感。
 
昨年末のように、原因不明の不調はなかったのですが、
 
本番前に突発的な偏頭痛に襲われて、
 
共演者にご心配をおかけしてしまったり、
 
約束ドタキャンしてしまったり…
 
というのが、約2回も。。 
 
ご迷惑をおかけしてしまったみなさま、
 
ごめんなさいでございました。。。
 
 
 
でも、
 
こうやって、いろんな人に支えられて、
 
元気で2017年を迎えられる事に感謝。 
 
 
来年も、どうぞよろしくお願いいたします!  
 
 
みなさま、良いお年をお迎えくださいhappy01
 
 

2016年11月20日 (日)

霧の中





今朝は霧で幻想的な光景でした。



コンサートラッシュの今シーズン。



毎日毎日充実していて

なかなかブログ上でご報告が出来ないままになっておりますが、

それぞれのコンサート、

沢山のお客様にご来場いただき、

沢山の方のお力添えのもと、終演いたしております。

応援してくださる皆様、

本当にありがとうございます!!



今日はこれから東京でリハーサル。


新幹線の車窓から霧の霧は

数日前に見た紅葉の光景とはまた違う味わいです。



霧の中、車を運転されてる皆様、


くれぐれも安全運転を‼️







その後、


滋賀を抜けるととっても良いお天気。


富士山からパワーをもらって。。








2016年10月24日 (月)

ご報告

この秋学期から、
 
ご縁あって、
 
和歌山大学の教育学部で、非常勤講師の任務を仰せつかりました。
 
週一回、和歌山までプチ旅行気分で通っております。
 
 

 
 
 
 
私は学生期間が長かったので、 
 
生徒の立場でなくて学校に通うというのは
 
なんだか不思議な気分です。
 
 
そして今のところ、学校についてのHow toを、
 
生徒のみなさんから教えてもらっている状況。。
 
 
この雰囲気、なんかに似てるな…と思ったら、
 
留学したて、入学したてで、
 
右も左も分からなくて、全てが新鮮で
 
一から教えてもらう環境…
 
まさに1年生の気持ちです。。。
 
 
 
秋晴れの抜けるように高い空の下で、 
 
若いみなさんから元気をいただいています♪
 
 

 
 

2016年10月10日 (月)

季節の便り

 
先週の事。
 
 
叔母から、
 
立派な五郎島金時が届きました!
 
  happy02  happy02  happy02  happy02  happy02
 
 
こういうサプライズはとても嬉しく、
 
バタバタな日常の中にほっこり気分が生まれます catface
 
 
あ、
 
そういえば、
 
少し前には、お世話になってる先輩から
 
パスタ大容量セット送っていただいたり…というのもあったなぁ。。
 
 
いろんな人に気にかけてもらって支えてもらって
 
日々を過ごせていることに感謝。
 
 
下の写真は、昨日の夕焼け。
 
すっかり秋になりましたネ。
 

2016年10月 8日 (土)

バタバタの10月です

10月に入り、気がつけばもう一週間。

 

先週は、移動と本番で過ぎ去りましたが、

今週もあっという間の一週間。


遅ればせながら、

先週の回想記を。。。


 
 

pencil  pencil  pencil  pencil


 

弾丸東京行きでは、


 
来年の企画に向けての撮影とリハーサル、


 
そして今月21日のコンサート(⇒詳細はこちら♪)に向けての打ち合せでした。
 

撮影風景を少し。。




 


 

さて、この4人に共通する事は何でしょう!?!?


 
  happy02 happy02 happy02 happy02 happy02  


 
コンサート情報、もうすぐ、ご案内させていただけると思います♪


 
 
久しぶりに寄せていただいたヤマハのアトリエ東京では、

昨年のコンサートの写真を発見しましたlovely

 


ビックアーティストのお写真たちが飾られている中に、

混ぜていただいていることに感謝。


 
 bullettrain  bullettrain  bullettrain  bullettrain  bullettrain


 
そして、あっという間に京都に戻り、


 
Nuit Brancheのリハーサル→本番。 



 



《Berio フォークソングのメンバーで。》

 
そして本番後、ダッシュで和歌山へ。


 
終演時間が押していたので、
 


時計を見てビックリ!


 
地下鉄駅まで本気でダッシュrunrunいたしました。。


 
しかもバスフルートを担ぎながら…sweat01


 
 train  train  train  train
 


なんとか予定の電車で無事移動。
 
そして翌朝。


 
朝から、和歌山城を見ながら、

大きな梅干しと和歌山ラーメンを堪能させていただき、


 

 

コンサート会場へ。

 
 




 


コンサートリハ風景。
 
私の服、遠くから見ると牛みたいに見えますね…coldsweats01
 
写真がないのですが、
 
5年ぶりに共演させていただいた
 
和歌山児童合唱団のみなさまのフレッシュな歌声から
 
元気と笑顔を沢山いただきましたhappy01  
 
 
  happy01  happy01  happy01  happy01  happy01
 
 
 

《終演後も、和歌山ラーメン❤  》
 
 


《グリーンソフト、デビュー! 》
 
 《紀ノ川の夕焼けと、鳥たち。》
 
 
めまぐるしく過ぎ去る毎日ですが、
 
沢山の方と関わらせていただける事、
 
新しい出会いや嬉しい再会ができること、
 
とても幸せな環境にいさせてもらっているな、と思います。
 
お世話になっている皆様に感謝が絶えない毎日です。
 
ありがとうございます。
 
   confident  confident  confident  confident  confident  
 
 
さてさて、今日も午後は、大阪でコンサート。
 
20161008
 
今日はフランス歌曲です。  
 
日本でもフランス歌曲の演奏に携われる事に感謝❤
 
というわけで、行って来まーす!
 

より以前の記事一覧

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

YouTube

  • ベルトラン:「エクトラ」より第2楽章
  • ベルトラン:「エクトラ」より第3楽章
  • 細川俊夫:垂直の歌
  • シャリーノ:歓喜の歌
  • フォーレ:シチリアーノ(シシリエンヌ)
無料ブログはココログ