♪CD発売のお知らせ

2015年8月11日 (火)

「ザ・フルート146号」対談インタビュー記事&CD発売記念コンサート&レッスン@長野

8月10日発売の 

 
 
対談インタビュー記事を取り上げていただいております!
 
Fullsizerender
 
 
CDが発売されてから、少し時間が経ってしまいましたが、
 
今月から、ポツポツと、CD発売記念のコンサートを予定していたりして、
 
今回タイミングよく特集していただきました happy02  happy02  happy02
 
 
カラーで3ページにも渡って大きく取り上げてくださっています。
 
丁寧に取材をしてくださり、まとめていただけた事に感謝!
 
 
こちらの雑誌は、全国の楽器屋さん・書店・ネットで購入可能です。
 
是非、購読いただき、CDも併せて聞いていただけましたら幸いです!
 
CDや今後のコンサートチケットプレゼントも情報もございますので、
 
是非応募してくださいね happy01
 
 
 
・・・
 
そして、CD発売記念コンサート第1弾は、
 
今月8月23日(日)に長野県千曲市のあんずホールで開催させていただきます!
 
  出演:若林千春(ピアノ)、若林かをり(フルート)
 
  ***プログラム***
 
  ・若林千春:玉響 1~16」より抜粋
  ・若林千春:TEN-SEN-MEN
  ・ジャン・フランセ:喜遊曲
  ・ブライアン・ファーニホウ:カサンドラの夢の歌

  ・アマポーラ
  ・アメージンググレイス
  ・千の風になって ほか

 *****
 
flair当日CDお買い上げ or お持ちくださった方には、サインさせていただきます!!pen
 
 
また、コンサート前後の日には、フルートレッスン、
 
そして9月12日には、アンサンブル講習会も予定していますnote
 
  28770_u  
・フルートレッスン開催予定:8月22日(土)24日(月)
・アンサンブル講習会:9月12日(土)14〜17時半
・場所:木の花屋 千曲本店
・お問合せは『ときざわフルート教室 090-2226-6770』まで
 
 
久しぶりに、長野の皆様に演奏を聞いていただけることを楽しみにしていますhappy01
 

2015年6月17日 (水)

玉響(たまゆら)ぴあにっシモCD レビュー

レコーディングエンジニア界の大御所、

及川公生先生が、

Webマガジン“JAZZ TOKYO”

 
若林千春作品集CD『玉響(たまゆら)/ぴあにっシモ』に関してのレビューを
 
書いてくださいました。
 
 1301270149_2  
 
及川先生は、
 
カーペンターズや、キース・ジャレット、ミシェル・ルグラン等の
 
超一流のミュージシャンの音響エンジニアを務められた 凄いお方!
 
 
幸運にも、私は芸大の授業でお世話になり、
 
先生から、マイクの魔法/録音の魅力を教えていただきました。
 
 
 
ザ・ビートルズが初来日した時に、
 
武道館で音響を担当されたというお話をされていたり、
 
何か私にとって夢の中の出来事のようなお話を沢山してくださったのを覚えています。
 
 
とっても素敵なスタンスで、
 
学生にどんどん意見を求めながら、
 
そして実践も交えながら、
 
マイクのセッティングや音の取り方を実験していく授業、今でも忘れられません。
 
 
ある日は、
 
オーケストラの生音を、
 
ホールの吊りマイクで一点で撮ったものをそのままCDにするのと、
 
楽器毎にマイクを立てて、それぞれの音量をミキシングし直して、
 
人為的に音響を操作するのは、どちらがいいか?
 
と質問され、それについてみんなで論議したり、
 
 
また、違う日は、
 
オープンリール式のテープを
 
実際に切ったり貼ったり、反対につなげてみたりして、
 
編集後の音を聞き直したり、
 
「フルートの録音は、楽器の特性上、難しいんだよ」といって
 
マイクを変えたり、立てる位置を変えたりして、
 
撮れる音の違いを聴かせてくださったり。。。
 
 
とても印象深い授業でした。
 
 
先生からいただいた、
 
秋吉敏子さんと、ルー・タバキンのCDもよく聴きました。
 
 
 
そんな先生に、私の音が入ったCDを聴いていただける日が来るなんて、
 
しかも、レビューを書いていただけるなんて、
 
当時は夢にも思っておらず…
 
 
本当に嬉しいことだなぁ。。とつくづく感じます。 
 
 
また、レコーディングしていただけるような機会が巡って来たら
 
更に嬉しいなぁ。。
 

2014年12月23日 (火)

「玉響/ぴあにっシモ」レコード芸術特選盤を頂きました!

今年もいよいよノエル間近ですねxmasxmasxmas
 
ストラスブールの大きなクリスマスツリーxmasや Marche de Noel が懐かしいなぁ。。と思いつつ、
 
今年はまだ出してもいなかったミニツリーを飾り付けてみたり…
 
 
さて、実はクリスマスプレゼントみたいな嬉しいニュースがやってきました!
 

10月末に発売されたCD『若林千春作品集 玉響(たまゆら)/ぴあにっシモ』

 
2015年1月号(現在発売中)のレコード芸術の特選盤に選ばれたのですってshineshine
 
 
Photo
 
このCD、タイトルの通り
 
「玉響(たまゆら)」という短い作品を比較的まとめて収録しているのですが、
 
その「玉響」たちの間に、キャラクターの違う作品を挟んでアクセントにしていて、
 
『 CD1枚で1つの大きな作品を聴いていただく』ような感じにも考えられているんです。
 
もちろん、1曲ずつ、ちゃんと終わっているんですけど。。
 
 
今回の評は、それを感じてくださり、とても好意的に評価していただけたようで、
 
とても嬉しかったです。
 
 
 
 

2014年11月 5日 (水)

CD「玉響(たまゆら)…ぴあにっシモ」発売されました!!!

昨月10月25日、昨年レコーディングした音たちが 

ナミ・レコードよりCDになって発売されましたshine shine 

 

若林千春第3弾となる、作品集

diamond 若林千春「玉響(たまゆら)・ぴあにっシモ」 diamond

    1301270149_2  

 

フルートを含むピアノ作品 全17曲の収録で、

作曲者の自演によるピアノと、私はフルートで4曲参加させてもらいました。 

 

今回のジャケットの絵は、私は真ん中の「○(玉・たま)」のみ作成。

その「○」をもとに、CDのイメージ・音の響きのイメージをデザイナーさんにお伝えして

すてきなモノを制作していただきました。

 

全国各地のCDショップやネットでもお買い求めいただけます。

なんと、Amazonを通してアメリカヨーロッパからでもお取り寄せいただける模様でございます!!

 

HP上で視聴もしていただけますので、 

雰囲気だけでも聞いていただけたら嬉しいですmusic

 

この度は、CDの中のブックレットに、

マリオ師匠と小沼純一さんから、ライナーノートを賜りました。

 

憧れのマリオ先生からコメントをいただけたことは言うまでもなく感激shineで、

その上、私が論文でお世話になった武満徹の本の編纂をはじめ、

数々の論評や文章の編纂に携わっていらっしゃる小沼さんにコメントを頂けた事は、

奇跡のように嬉しいことでした。

 

今回のCD制作をご提案くださったナミ・レコードの社長さま、

エンジニアの I さん、 

千春作品集第1弾より毎回ステキなデザイン・レイアウトを施してくださったMさん、

その他、沢山たくさんの方々にお世話になりました。

本当にありがとうございました。

 

 confident confident confident confident confident confident 

 

このCDの発売を記念して、

来年2015年、コンサートツアーを予定しています。

また詳しいことが決まりましたら、追ってこちらでもご案内させていただきます note

 

2013年9月25日 (水)

レコーディングしてきました!

先週は、三重県でレコーディングをしておりました。
 
 
P1000761
 
 
昨年末にリリースされたCD『原響/ひもろぎ◇若林千春作品集』でお世話になった、
 
ナミ・レコードさんからのご提案で実現した、
 
ダンナさんのピアノ作品+フルートとピアノの作品のCD化企画。
 
 
三重総合文化会館の館長さんのご寛大さに甘えて、
 
なんと、大ホールを3日間も使わせていただいて、
 
 
 
開館と同時にホール入り
    ⇩
夜までレコーディング、
    ⇩
閉館まで練習!
 
 
という濃い3日間。
 
 
  sandclock   sandclock   sandclock
 
 
1日目はピアノソロ収録。
 
私の出番は無かったのですが、録音中に楽譜とモニターで音チェックのお手伝い
 
2日目はピアノソロの残りと、フルートの作品収録。 
 
3日目は朝からフルート出陣。
 
 
 
P1000770_2
 
 
今までも、
 
少ないながらもオーケストラでのテレビ収録とか、
 
FMラジオの収録とかの経験はさせていただいたことがありましたが、
 
 
今回はそのときとは比べ物にならない程、
 
『マイクって、こんなに細部まで音拾ってるんだ…sweat01
 
という事を実感。
 
 
例えば、コンサートなら、客席にいたら聞こえないだろうな〜と感じる、
 
ほんの少しの音の震えとか、
 
立ち上がりの音の雑音とか空気音とか、
 
むちゃむちゃ鮮明に録られていて、ビックリwobbly
 
 
基礎練習の大切さ、
 
そして普段の練習の時の音から、もっと自分の音に耳を傾けて、
 
一音一音大切にしなきゃだめなんだ…ということに改めて気付かされました。
 
 
       P1000783_4
      《↑落ち込むの図》
 
 
そんなことに気づいた所で、
 
何度も録り直せるからって言っても、治せないものは治らないのでbearing
 
出来る限りベストを尽くしてcat
 
とりあえず、なんとか無事、収録曲+αを録音完了shine
 
 
普段使わない神経を使って演奏した2日間でした。
 
 
人前で演奏するときも緊張はしますが、
 
コンサートとは全く別の場所を使った気がします。
 
 
この経験を踏まえて、また明日から(いや、今日から)精進せねばなりませんっsign03
 
 
 
P1000797
 
 
「納得いくまで、時間の限り、いくらでもどうぞ」
 
と何度となく声をかけてリラックス環境を作ってくださり、
 
根気づよく良いテイクが撮れるのを待って下さった
 
社長さんのお言葉にとても支えられました。
 
そして、
 
楽器にプチトラブルが発生したとき
 
親身に対応してくださった楽器屋さんからは、
 
どんなに忙しくても(←調子悪いと思いながら、調整に行く時間が無かったこの夏…)
 
楽器の体調は備えておかなければならないという当たり前の事を
 
教えていただきました。 
 
 
P1000778
 
 
レコード会社の方々、調律師さん、ホールスタッフの皆さん、
 
応援に来て下さったお世話になっている楽器メーカーさん、
 
こんなにも沢山の方達のお力添えがあって、
 
「音」が残せるんだ言うことを
 
身にしみて感じています。
 
ありがとうございました。
 
 
 
 
まだもうしばらく、
 
みなさまに聞いていただくまでにはお時間がかかりますが、
 
また発売の情報等お知らせさせていただきますねconfident
 
 
 
私もプレイバックをその場で全てを聞いたわけではないので、
 
どんなモノが出来上がって来るのか、楽しみです。(そしてちょこっと怖いですっ)
 
 
 
 
P1000789
 
 
発売は2014年の夏頃の予定cd
 
また詳しくこちらでお知らせさせていただきますhappy01
 

2013年6月 5日 (水)

CDのジャケットイラストを描かせていただきました。

この度、

 

ワタクシ、

 
な な な 
 
 な な な 
 
   な な な なんと、
 
 
ダンナさんの作品のCDの
 
ジャケットの原画的イラストを制作させていただきました。
 
Photo_7
 
 
 
       clover レーベル:コジマ録音
 
       clover 規格品番:ALCD-96
 
       clover 価格        :2625円      
 
      clover 発売日:2013年6月7日
 
 
 
      notes   notes   notes 
 
 
 
昔から、絵を見るのは好きだったけど、
 
まさか自分が書いたものが「商品」として世に出る事になるなんて。。
 
身に余る機会をいただき本当に感謝ですconfident confident confident
 
 
コレを制作してたときは、
 
私なんかが書いたモノがツカエルのかしら?と
 
か〜〜〜なり不安だったんですが、
 
出来上がったモノを見たら、
 
やらせてもらってみて本当によかったなぁ。。と… crying crying crying
 
 
(もともと、描いても、もしレーベルから×が来たら、
 
採用されない可能性もアリという条件だったワケなのです…)
 
 
 
前回の彼の作品集CDにひきつづき、
 
文字の配置など、こんなに素敵に仕上げて下さったデザイナー三倉さん
 
お世話になったコジマ録音の担当者様はじめ
 
関係者の皆様に感謝です。
 
 
  shine  shine  shine 
 
 
ジャケットのイメージは、
 
収録されている作品の1つ「魔法陣…数迷宮」の印象が強いかな。。
 
 
1.2.3.4.5...という、みんな誰でも知っている「数字」を使って、
 
いろんな言語の「数」や、日本語の中でもいろんな地方の「かぞえうた」たちの破片が出て来て
 
まさに数字の迷宮に入って行っちゃう感じの作品です。
 
 
  typhoon  typhoon  typhoon
 
 
私は、「合唱」はもともとあんまり知らない分野なのですが、
 
こんな「合唱曲」は初めて聞きましたshine
 
 
 
ちなみにこの「魔法陣…数迷宮」、
 
6月23日に栗東さきら大ホール@滋賀で、
 
合唱団AUGさんの定期演奏会で、
 
作曲者による指揮で、演奏していただく予定です♪
 
Aug_25th_chirachi_620w_omote
 
お近くの皆様、是非、ライブで数迷宮の世界をお楽しみください happy02
 
  music  music  music
 
 
CDには、
 
他にも、
 
くじらの神秘的shineな声の世界、草野心平さんテキストを使った、「うたくじら」や
 
ありとあらゆる「鳥」や、「鳥のお経」まで出て来ちゃう「孔雀頌…とりせかい」
 
など、
 
歌うのはタイヘンそうだけど、聴いたらとっても楽しい作品が盛りだくさんですlovely
 
 
 
   notes   notes   notes 
 
 
コチラのCD、
 
若林千春合唱作品集、
 
500枚のみの限定発売となっております。
 
全国の各CDショップ、ネットで購入可能です。
 
 → アマゾン 
 
    ※上記6月23日のコンサート会場でも販売予定です♪
 
 
聴いてやろう、見てやろうと思って下さったら、
 
お早めにお求めくださいませ confident
 
 
 

2012年12月26日 (水)

【CD】「原響/ひもろぎ 若林千春◆作品集」Byナミレコード

できました〜っ!!!

12月20日発売でナミレコードさんより、

 

私の演奏が収録されたCDが発売されております。

 

diamond原響/ひもろぎ 若林千春◆作品集diamond

Cd

 

 ○ WWCC-7719

    ○ ¥2,625(税込)

制作・発売元:(有)ナミ・レコード

CD受注専用FAX → 03(3440)5401

 

 

アマゾンセブンネットムラマツ楽器オンラインショップほか、

CDショップ各店や音楽関係のお店でも販売されているハズです。

 

Cd

 

収録されてる私の演奏は、

かれこれもう6年も前の演奏…

 

本当にCDになっちゃった。。

あらためて聞き直して、

私、こんな演奏してたんだ〜。。
 
っとなんだか不思議な気分です。
 

それにしても、、、

あの頃は若かったナァ…

 

 chick chick chick

私以外の演奏者の皆さんは、
 
第一線でご活躍されている、素晴らしい方々ばかり!
 
その中に混じらせていただいているだけ、本当に畏れ多いです。 
 
 cat cat cat
 
 
千春氏の音楽の世界、
 
私は「海水浴」とか「森林浴」みたいに、
 
「音浴」って言葉がぴったりな不思議な音世界shine。。
 
ご興味もっていただけましたら、
 
是非一度、覗いてやって下さい。
 
 
shine shine shine 
 
 
今回の
 
このCDの発売にあたって、
 
ブックレットへのコンテンツやデザインに関して、
 
本当に沢山の方のお力添えをいただきました。
 
特に、デザイナーさんにはホントに入稿〆切ギリギリまでお付き合いをいただき、
 
素敵な素敵なブックレットに仕上げていただきました。
 
是非そちらも見ていただきたいと思っています confident
 
hairsalon pencil hairsalon pencil hairsalon 
 
また、
 
ライブといたしましても、
 
来年2月23日(土)に京都で、
 
        3月1日(金)に東京で、作品展が行われます。
 
(私は2月の京都公演のみの出演予定です。)
 
会場でもCD販売や楽譜販売も行う予定ですので、
 
是非是非足を運んでやっていただけましたら幸いですclover
 
confident confident confident
 

2012年11月19日 (月)

12月にCDが出ます!!

嬉しいお知らせをさせて下さいhappy02

 
12月20日発売予定(←あくまで予定でございます!)で、
 
ナミレコードさんよりCDが発売されます。
 
  shine  shine  shine
 
といいましても、私のCDではなく、
 
ダンナさんの室内楽作品集なのですが、
 
畏れ多くも2曲ほど、
 
素晴らしい演奏者の皆様の演奏に混じって、
 
私の演奏を収録していただくことになっておりますconfident
 
 
今回は
 
過去のコンサートでの、ライブ録音karaokeが収録されることになってまして、
 
うち1曲は、地元滋賀県の彦根で演奏させていただいたものです。
 
 
当時は、まさか自分の演奏がCDになるとも思っておらず…sweat01 wobbly
 
 
いずれはCDになると知っていたら、
 
もっと上手に演奏できたらよかったァ…bearing
 
…という叶わない欲望がこみ上げたりもしますが、
 
 
もちろん
 
その当時はそのときの自分の精一杯!!bearing
 
で演奏させていただいていた訳で…
 
もしCD用の録音って思ったら、逆に変な緊張しまくったかもしれない訳だし…
 
とか自分に言い聞かせてみたり。。
 
 
でもなんだか自分の演奏がCDになる日が来るなんて…
 
嬉しいけど不思議な気分。
 
あ〜、、運命って分からないもんだなぁ。。。
 
 
今後は、
 
いつ、どんな演奏がCDになってもいいように、
 
もっともっと実力つけなきゃっ
 
本番に強くならなきゃっ
 
と心引き締まる思いです。
 
 
そして、このCDに収録される私が演奏している作品、
 
近日中に音楽之友社より楽譜も出版される予定ですshine happy02
 
 
 clover clover clover clover clover
 
 
彼の作品を、私の演奏を、
 
沢山の方に聞いていただけるチャンスが出来たのは
 
本当に本当に言葉にならないほど嬉しいことですshine confident
 
 
沢山の方に、そして、環境に 感謝clover
 
 
詳しい事分かり次第、
 
また改めてブログでお知らせさせていただきま〜す confident
 
フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

YouTube

  • ベルトラン:「エクトラ」より第2楽章
  • ベルトラン:「エクトラ」より第3楽章
  • 細川俊夫:垂直の歌
  • シャリーノ:歓喜の歌
  • フォーレ:シチリアーノ(シシリエンヌ)
無料ブログはココログ